睡眠専門家の睡眠知識  ウオーキング時の呼吸法 - 睡眠障害・目覚め - 専門家プロファイル

快眠コーディネイター 力田 正明
Sleepercise (スリーパサイズ) 代表
大阪府
快眠コーディネイター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

睡眠専門家の睡眠知識  ウオーキング時の呼吸法

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 睡眠障害・目覚め
睡眠知識 睡眠と癒し

◆適切な呼吸法を身につけると、より多くの酸素を体内に取り込むことができ、脂肪の燃焼も盛んになります。


 1)2回吸って、2回吐く方式
   スースー(1・2歩目)、フーフー(3・4歩目)という呼吸法です。
   これは普段の歩行時を含めたゆっくりしたペースの時にあいます。
 
 2)4回吸って、4回吐く方式
   スースースースー(1~4歩までの間)、フーフーフーフー(5~8歩で吐く)という

  ◆呼吸法です。
   速度アップのときに利用。まずは息を吐かないと、空気は入ってこないので、息を吐いてからスタートです。
 
 呼吸は腹式呼吸。より多くの酸素を取り入れることができ、血液循環がよくなり、脂肪燃焼も高くなります。

ウオーキングを終えたときも、腹式呼吸なら短時間で呼吸を整えることができます。


 私が身につけた独自の腹式呼吸は、


1)まず息を吐ききる。

 
2)丹田(おへその下指二本分くらい下)に手を当てて、風船を膨らますイメージをするように鼻から息を吸って、お腹をふくらまし、倍くらいの時間でゆっくりお腹を縮めながら、丹田に手を当てながら口から吐く。 (3で吸って、2で止めて。5でゆっくり吐く。)


 おまけに、腹式呼吸は腹筋と背筋が同時に鍛えられるので、一石二鳥です。

 

このコラムに類似したコラム

睡眠専門家の睡眠知識講座  あくびはなぜ出るの? 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/05/27 23:00)

風邪をひかない極意 傳川 紀子 - ヨガインストラクター(2013/02/16 20:42)

睡眠専門家<不眠改善悩み相談> 眠気と息苦しさの悩み 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/11/19 22:02)

睡眠専門家の睡眠知識講座  「金縛り」って心霊現象? 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/05/20 22:34)

睡眠専門家の健康コラム ストレスと上手な付き合い方 1 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/05/10 19:00)