株主総会 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー
千葉県
ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資産運用として株式投資を選択している方もいらっしゃると思います。新聞やインターネットで日々の株価を見て一喜一憂することもあります。

さて、6月は3月決算の企業の株主総会のシーズンです。「定時株主総会招集ご通知」が3月決算の各社から送られてきます。毎年、株主総会に参加しているという方は、今年もぜひ継続して参加されると良いと思います。しかし、配当金のお知らせではないからと封筒も開けない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「定時株主総会招集ご通知」には、株主総会で決めるべき決議事項、企業の決算等の報告等が封入されています。封を開けたことのない方も、一度目を通して、議決権を行使ししてみてはいかがでしょうか。議決権の行使は「株主総会に出席する」「議決権行使書を郵送する」に加えて、最近はインターネットでの行使ができる企業が増えています。

今後も株を持ち続けるか、手放すか、自分が持っている株の企業の取り組みを知ることも、その判断材料の一つとなります。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー、カウンセラー)
みはまライフプランニング ファイナンシャルプランナー、カウンセラー

働く人たちの夢をかたちにするファイナンシャルカウンセラー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

このコラムに類似したコラム

資産運用(1)お金にも働いてもらう(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/18 09:00)

NISAを正しく理解しないとメリットを受けれません 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/29 19:00)

NISA よくある質問 その1 大黒たかのり - 税理士(2013/09/04 11:28)

欧州はスイス北中南米は米国とメキシコ、日米英は米国が上昇 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/09/16 10:00)

アジア・オセアニア地域の株価動向、回復・停滞した国はどこか 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/09/15 10:00)