サントリーオープン初優勝!新生キム選手の体幹スイング - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サントリーオープン初優勝!新生キム選手の体幹スイング

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
ゴルフ体幹レッスン

こんにちは。ゴルコア/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。


昨日まで開催の国内女子プロトーナメント、サントリーオープンで、韓国のアマチュア、キム・ヒョージュ選手が最年少で初優勝!!

最終日は、トップと7打差空のスタートで、バーディーラッシュ!!ノーボギー!

最終的には2位と4打差でダントツ優勝!!

本当に素晴らしかったですね。

今日は一日お客様とずっと彼女の話題で持ちきりでした。


解説者も絶賛していた体幹部を使ったスイングは本当に素晴らしかったですね。

私が注目したのは、体幹部以外に、足首です。

スイング時にほとんど足首が動かず、べったり。安定しています。

フィニッシュからフォロースルーまでも、左足はめくれていません!

足首の外反を防ぐための前脛骨筋がかなり発達していると思います。

これってゴルファーにとって本当に大切な筋肉であり、パワーの源にもなります。

体幹がしっかりしているので、クラブの軌道が身体のすぐ近くを通っても身体が全くぶれない、そして下半身(足首)がアドレスからトップ、フィニッシュまで動かない!

彼女のようなスイングはあまりいませんね。


脅威の中学生とは彼女のことをいうのではないでしょうか?


足首の柔軟性がしっかりしているからこそ、あのしなやかなスイングが、体幹部を使ったスイングができるのではと思います。

体幹を使ったトレーニングはかなりきついです。

でも、足首のトレーニングであれば、簡単に始められます。

一歩でも彼女に近づけることを夢見て、一つ一つ頑張ってみましょう!!


このコラムに類似したコラム

10月開催決定!! 第2回ピラティス&メンタルゴルフレッスン会 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/08/23 23:03)

電車の中で簡単にできるむくみをとるエクササイズとは!? 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/06/25 19:26)

お正月明けからのカラダ改造計画第二弾-ぽっこりお腹をひっこめるその3 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/01/13 19:52)

Pilates and Virtual Golf Lesson -「安定したスイング軸」 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/04/07 22:32)

ゴルフサイト「CURUCURU」新コラム-【暑さに負けない体づくりをしよう】2 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2015/07/03 16:58)