CSSとスパム - SEO・SEM - 専門家プロファイル

SEO対策/セブンアイズ SEO/Webコンサルタント・プランナー
福岡県
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

CSSとスパム

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. SEO・SEM

SEO対策において、CSSを用いたスパムにも

注意が必要です。

先ず、text-indent:-9999pxについては、

画像置換という方法でテキストが画面外に

飛ばされますが、

置換した画像と同じ内容でないとスパム(ペナルティ)と

みなされる場合があります。

グレーゾーンの手法でもあり、

グローバルメニューなど限定使用を心得、

多く使用することは控えましょう。

visibilityやpositionも同様です。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / Webプロデューサー)
SEO対策/セブンアイズ SEO/Webコンサルタント・プランナー

ターゲットにダイレクトに響くSEO対策で、メリットあるHPを追及

テーマは「見てもらえる」です。ホームページは目的ではなく、集客の"手段"です。SEO施策(1.キーワード調整 2.ソースコード改善)で、Webサイトの内面を見直します。

このコラムに類似したコラム

画像置換についての現状 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/09/19 18:00)

細部までのSEO対策(CSS Sprites) 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/07/30 18:00)

CSS Sprite GeneratorとSEO対策(福岡7) 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/06/08 18:00)

テキスト中心の構造 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/09/11 18:00)

utf-8のススメ 瀧内 賢 - Webプロデューサー(2012/09/10 18:00)