セミナーのご案内:改正米国特許制度入門 - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナーのご案内:改正米国特許制度入門

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

◆セミナーのご案内

改正米国特許制度入門

~いよいよ始まるレビュー制度、日本企業が取るべき対策とは~

 

◇昨年9月、オバマ米大統領による米国特許法改正法案「America Invents Act」への署名に伴い、米国特許法が約半世

紀ぶりに大改正されました。改正内容は先発明主義から先願主義への移行、及び、特許付与後レビュー制度の導入等を含

め非常に多岐にわたります。

 法改正に伴い、本年初め米国特許商標庁は実務上重要な規則(案)を公表しました。当該規則(案)は、意見募集期間を経

て最終的には本年8月中ごろまでには確定する見込みです。

 本講座では、米国改正特許法及び公表された規則(案)のなかで、日本の発明者(出願人)にとって密接な関係があり注意

しなくてはならないポイント、並びに、先願主義制度において理解しておかなければならない重要項目を中心に判りやすく解

説致します。併せて、本年9月16日からいよいよ施行されるレビュー制度におけるトライアルに備えて日本企業が知っ

ておくべきポイントを解説致します。

◇本講座は改正米国特許法の概要を理解したい方々にとって最適な講座です。

 

開催日時:2012年8月3日(金) 午前10時00~午後5時00

会   場:一般社団法人発明推進協会研修ルーム

主   催:一般社団法人発明推進協会 知的財産研究センター

講   師:弁理士 河野 英仁

詳細はhttp://www.jiii.or.jp/kenshu/h24/0803.pdf

 

ソフトウェア特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 

 |  コラム一覧 |