知っておきたい労働法講座  10.就業規則について - 転職・就職全般 - 専門家プロファイル

快眠コーディネイター 力田 正明
Sleepercise (スリーパサイズ) 代表
大阪府
快眠コーディネイター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知っておきたい労働法講座  10.就業規則について

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職・就職全般
キャリア・転職 知っておきたい労働法

◆ 2012年3月まで、行政の就職支援事業に従事しており、30代から40代の半ばまで、管理部門の仕事を経験をしておりました。管理職経験も8年ほどあります。 労働法は管理部門の中では、労使共に大事な法律です。

現在、失業によるストレスが原因で、不眠を発症している人がとても多いです。

仕事の紹介はできませんが、働いたときに労働者を守ってくれる労働法の「知っておきたい部分」を連載講座のコラムとして、情報提供したいと思います。 詳しいことは、社労士の先生などにご質問いただけたらと思います。

それでは・・・本日講座スタートです(^^)。

 

◆就業規則って、みたことないという会社も多いのではないでしょうか?

Q : 就業規則って何でしょうか?

 

 A : 職場で働く人たちみなさんに共通のルールです。

    硬い言葉でいいいますと、

 「労働者の賃金や労働時間などの労働条件に関すること、職場内の規律等について、労働者の意見を聞いたうえで、使用者が作成するルールブックです。」

 たくさんの人が集まる職場では、ルールを定め、それを守ることで、規律や安心、無用なトラブルを避けることができる、極めて重要な役割のものです。

 ★実は、就業規則は、掲示したり配布したりして、労働者がいつでも内容がわかるようにしておかなければならないと規定されています。 これが意外と、実施されている企業はすくないですよね。

 

このコラムに類似したコラム

退職手続きに入る前にすべきことは? 西田 正晴 - 転職コンサルタント(2013/05/01 15:00)

採用面接をドタキャンできるか? 西田 正晴 - 転職コンサルタント(2013/02/17 20:18)

自分の「こだわり」を明確にする方法 岡崎 緑 - キャリアカウンセラー(2012/10/16 20:07)

生き方の達人になるためのヒント 51 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/08/22 09:02)

プロの達人になるためのヒント 29 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/06/23 10:00)