ディスプレイメーカーとのコラボ/ショールーム改修 - 商業建築デザイン・設備全般 - 専門家プロファイル

忘蹄庵一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士
03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:商業建築デザイン・設備

宇田川 ひとみ
宇田川 ひとみ
(グラフィックデザイナー)
宇田川 ひとみ
(グラフィックデザイナー)
高田 剛
(インテリアデザイナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ディスプレイメーカーとのコラボ/ショールーム改修

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 商業建築デザイン・設備
  3. 商業建築デザイン・設備全般
設計の方法

企業の開発商品や歴史などを紹介する展示コーナーに2m×3mのフィルム型大画面ディスプレイの設置を中心とする改修の設計をさせていただきました。

設置する篠田プラズマのフィルム型大画面ディスプレイ「シプラ」には開発商品である光学フィルムを使用していることもありディスプレイ自体が企業の展示品でもあります。薄型で軽く、曲げられるディスプレイを魅せる展示コーナーの設計がコンセプトです。

早速、シプラが納入されている施設などを見せていただいたところ、シプラの形状の自由さはよく表現されているものの薄型で軽いという特徴が理解されにくいものでした。ディスプレイを少しでも薄く、軽く見せるために建築工事で出来ることを提案しながらディスプレイのデザイン監修をすることになりました。

シンプルな形状で薄くするための話し合いを重ねた結果、100φの支柱2本でディスプレイを支える形状となりました。ディスプレイに合わせて展示品や収納・設備が配されました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士)
忘蹄庵一級建築士事務所 代表

専門家の立場でご要望に親身に対応します

長く使い続けていただける心配りの行き届いた居心地のよい建築空間をご提供したいと考えています。新築だけでなくリフォームやリノベーションの実績も多数あります。既存住宅状況検査や耐震診断などを行って中古物件に価値を生み出すことを大切にしています。

03-5940-5712
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「設計の方法」のコラム

このコラムに類似したコラム

パース製作のちょっとしたアドバイス(1)「構図」 宇田川 ひとみ - グラフィックデザイナー(2013/03/19 14:03)

4月に開園する新しい保育園 石嶋 寿和 - 建築家(2011/02/16 20:09)

ギザギザ保育園 石嶋 寿和 - 建築家(2010/06/10 21:00)

パース製作のちょっとしたアドバイス(3)「線遠近法」 宇田川 ひとみ - グラフィックデザイナー(2013/05/11 16:46)

鎌倉のヘアサロン zatto ザット 荻津事務所 HP にアップ 荻津 郁夫 - 建築家(2012/02/29 20:00)