「先進医療特約」の考え方 - 生命保険・医療保険全般 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「先進医療特約」の考え方

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険・医療保険全般
保険(万一のときに役立つ保険)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

医療保険の新規開拓に利用されている、と批判されることもある「先進医療特約」。

給付限度額の引き上げや、給付金を直接医療機関に払い込むなど、他社との差別化を目指したものが増えてきました。

 

「先進医療」とは、厚生労働省により承認された医療技術のことで、診察料や検査料などは健康保険の対象となりますが、技術料については患者の自己負担になります。

 

一部のがんに有効とされる「重粒子線治療」や「陽子線治療」などは技術料が300万円くらいと言われるため、先進医療はすべて高額であるように思いがちですが、100万円単位でお金が必要になる治療は多くありません。

 

また、先進的な治療すべてがカバーされると誤解されやすいのですが、あくまで「先進医療」は健康保険の適用をするかどうか検討中の技術だけです。

厚生労働省 先進医療の概要について

 

特約保険料も1か月100円程度と安いのですが、言いかえれば限定的なケースが多いということでもあります。

 

それでも、深刻な病気の治療は、その病気で苦しんだ多くの人たちのおかげで治療法が確立して、その後の人たちが恩恵を受けていくという経過をたどることが多いと思います。

 

利用する人が少ないから無駄な特約だというのではなく、万一利用することがあればお金の心配をせず治療を受けることができ、その上この後に続くかもしれない人たちの役に立つと考えてみてはどうでしょう。

 

それによって助かるのは、もしかしたらあなたの大切な人かもしれませんよね。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

手術したのに手術給付金が受け取れない!? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/21 23:00)

医療保険の新商品発売で競争激化! 選ぶにあたってのポイント 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/02 10:27)

案外知られてない医療保険の入院日数の制限 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/28 11:40)

緩和型医療保険 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/10 14:00)