事前に概要を伝えておく - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:税務・確定申告

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事前に概要を伝えておく

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務

前回からの続き、税理士選びのポイントについて。

実際に税理士を選ぶ段階でのお話です。


税理士に仕事を依頼する時、できれば直接会う前に

これから頼もうと思っている仕事の概要だけでも伝えておくべきです。


飲食店を始めようと思うのだが…

いま税理士がいるのだが変えたい…

相続が発生したので…


例えば上で挙げた3つの状況だけでも大分異なっています。

税理士としては、契約する前段階で「これくらいの仕事かな?」と

いうことを想像しながらお話を進めます。

その想像をするために、ある程度の書類をみてみたかったり

事業の状況や規模がわかるような資料には目を通しておきたいのです。


ですので、概要を税理士に知らせておくと


「こういう資料を持ってきて下さい」


というようなお願いをされることがあるかと思います。

その資料を揃えておいて頂くと、色々なお話が進めやすくなります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

確定申告のお客様からいただいたお言葉~将来型はこうする(22) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2013/03/04 13:59)

どうやって税理士を探すのか 高橋 昌也 - 税理士(2012/05/25 01:00)

さて本番!今日から確定申告の受付開始 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/02/16 19:04)

新社会福祉法人会計基準への移行について 丹多 弘一 - 経営コンサルタント(2011/10/18 17:31)