「てんかん」の方の自動車保険について。 - 自動車保険 - 専門家プロファイル

保険比較ライフィ 損害保険コンサルタント
保険アドバイザー
03-5730-7751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:損害保険・その他の保険

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「てんかん」の方の自動車保険について。

- good

  1. マネー
  2. 損害保険・その他の保険
  3. 自動車保険
生命保険、損害保険 個人損害保険

「てんかん」の方は自動車保険に加入できるの?

 「てんかん」の方は自動車保険に入れるの?」最近この様な質問が多くあります。

過去に「てんかん」の発作を起こした方を見た経験がありますが、横たわってしまい、全身を痙攣させていました。しかし少し時間がたつと何事もなかったかのようにしていました。

もし、あの発作が自動車の運転中に起こったとしたら・・・大変怖い事です。

まずは、自動車保険に加入できるのか?できないのか?という事に対ししては、加入できると思います。

「てんかん」である事を契約告知する必要がないのです。

「告知義務」については普通保険約款に規定があります。

①    保険料算定に影響を及ぼす(危険規定に関係する項目)

②    重複契約の有無を示す項目

この2点については事実を告げる義務を契約者に課しています。具体的項目につきましては体の健康状態については告知義務はありませんでした。

ですから、「てんかん」である事を告知しなかったとしても告知義務違反にはならないでしょう。

しかし、事故の時にしっかりと補償がされなければ、保険に入った意味がありません。

事故時の対人対物の補償はされるのか?といいますと。

賠償責任条項の規定では、契約者、被保険者の故意による対人、対物損害については保険金は支払われないとなっておりますが、癲癇の発作等は故意には当たりません。

従って、保険金は支払われるという事になります。

人身傷害につきましては、保険金の支払い要件の3要件を満たす必要があります。

①    急激な突発的な事故である事

②    偶然性を伴う傷害事故である事

③    外部からの作用による傷害事故である事を要し、被保険者の身体に内在する事を原因とする事故ではない事

となっています。

「てんかん」の場合はこの③に該当致しますので、保険会社がその事実を知った場合は保険金の支払いを拒否する可能性があります。

保険会社によって詳細は違っておりますので、一度御相談する事をお勧め致します。

「自動車保険の相談」はコチラ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 損害保険コンサルタント

常に笑顔で!!

保険の素晴らしさをご理解頂く・・・。それが私たちの使命です。

03-5730-7751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険、損害保険」のコラム

危険ドラッグと自動車保険(2014/08/01 18:08)

火災保険の賢い選び方(2013/10/09 15:10)

地震保険は本当に必要?(2012/12/07 17:12)

地震保険について(2012/06/28 17:06)

車両保険の必要性(2012/06/20 14:06)

このコラムに類似したコラム

自動車保険の相談(3) 井浪 啓之 - 保険アドバイザー(2014/07/24 19:07)

自動車保険の相談(2) 井浪 啓之 - 保険アドバイザー(2014/07/15 16:54)

自動車保険の相談(1) 井浪 啓之 - 保険アドバイザー(2014/07/09 16:56)

ドライバー保険~車を持たない方のための自動車保険 松崎 和也 - 保険アドバイザー(2012/10/17 11:27)

傷害保険、保険料値上げへ 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/16 12:00)