ゴルフの飛距離アップのための上半身のトレーニング - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

太田 律子
ゴルコア 代表 ゴルフピラティスインストラクター
東京都
ゴルフピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ゴルフの飛距離アップのための上半身のトレーニング

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン
ゴルフピラティス&ゴルフレッスン

こんにちは。ゴルコア/ゴルフピラティスインストラクターの太田です。

しばらく間があいてしまいました・・・

早速、今日は、先日の飛距離アップのためのゴルフピラティスエクササイズに続いて、上半身のトレーニングをご紹介したいと思います。

 

ネックプル

1.仰向けに寝て両肘をまげて頭の後ろに両手をセットします。骨盤はニュートラルポジション。

2.鼻から息を吸って、口から吐きながら、肩甲骨を下げてお腹を背中の方に引き込み、頭と腕を上げながらCカーブ。さらにロールアップのときと同じように背骨を一つ一つ床から離しながら起き上がってきます。

3.そのまま長座(ニュートラルポジション)まで起き上がってきます。

4.息を吸って口から吐きながらお腹を背中の方に引き込み、Cカーブ、背骨を一つ一つ床につけていきます。

ここまでで1セット。

5回くりかええしましょう。

 

結構きついです。じっくりゆっくり丁寧にロールアップ&ロールダウンをしてみてください。

回数を重ねるごとに、背骨が滑らかになってきます!!

このコラムに類似したコラム

【月刊ゴルフダイジェスト5月号】「仕事中でも「ながら」でちょいトレ!」-電車編 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2014/03/24 23:01)

第26回ゴルコアコンペ大日向GC-ゴルフ合宿 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/09/03 20:07)

ゴルフピラティスワークショップ-「ミート率アップ」-コア(お腹)その3 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/07/28 16:28)

ゴルフピラティスワークショップ-「ミート率アップ」-コア(お腹)その2 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/07/27 14:27)

ゴルフピラティスワークショップ-「ミート率アップ」-コア(お腹) 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2013/07/26 20:18)