中堅・中小製造業はまず2Sから - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中堅・中小製造業はまず2Sから

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
プロジェクト管理
中小企業診断士の長谷川です。こんにちは。
今日は中堅・中小製造業のプロジェクトの取り組みについてのお話です。

中堅・中小企業におけるプロジェクトの重要性は以前からお話させていただいておりますが、どのように取り組んだらよいのでしょうか。

製造業の経営者の方には、まず2Sをテーマにしたプロジェクトをお勧めしています。

2Sといえば、整理・整頓ということで、製造業では基本中の基本ですよね。まずその基本である2Sをプロジェクトのテーマにすることで、プロジェクトに対する抵抗感を和らげます。

プロジェクトメンバーに「2Sなら知っている」「2Sならできそう」と思ってもらうことが重要です。

基本である2Sですが、きっちり2Sができている企業が少ないのもポイントの一つです。基本であり、根幹である2Sですので、2Sに付随する幅広い問題点が出てくるはずです。

身近な2Sというテーマからプロジェクトをスタートさせ、付随する様々な問題点を認識し、ディスカッションする。プロジェクトを上手く運営できれば、このような展開になってきます。

2Sプロジェクトは実は奥が深いんです。是非実施してみてください。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「プロジェクト管理」のコラム

価値を生み出さない時間(2016/11/29 09:11)

成功は成功のもと(2015/02/16 10:02)

プロセス管理を守ること(2014/11/26 06:11)

時間感覚は重要(2014/10/29 11:10)