外壁工事が始まりました。 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
菊池 克弘
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外壁工事が始まりました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
建築 真家

現場では外壁工事の準備が進んでいます。

外壁材を張る前の胴縁を打っている所ですね。

 

さて、今回の外壁はサイディングという一般的な外壁材なの

ですが、いろいろ種類はありますよね。

まあ、それぞれ一長一短はあります。

簡単に言うと外壁の種類によっても、この金額が変わって

くるということです。

 

先日お客様と火災保険についてお話していました。

最近は竜巻があったりしたものですし、地震も考慮しなくては

ならないし、地震時の家財はどうかとか。。。

最初に決めるものですから慎重になる部分もあるし、当然沢山の

保証が付いていれば保険料は高くなりますから。。。ね。

 

ほとんどの場合の金融機関では質権の設定をしますので

借入期間一括なんです。最初に全額支払うということです。

 

35年で借りたら35年分の火災保険に入らないといけないこと

なので初期の負担としては結構大きいものなんですよね。

 

でも中には質権設定を行わないので、1年でも火災保険に入って

いれば良いというところもあるんです。

 

まあ、1年づつ加入するより一括の方が1年当たりの金額は安くなるの

は皆さんが知っていることなので。。。

 

火災保険のことを考えて外壁を選ぶということではないのですが、

やっぱり頭の隅にでも入れておいてほしいことですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築」のコラム

外構工事(2012/09/04 12:09)

内装工事(2012/06/27 12:06)

雨どい施工(2012/06/13 12:06)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

連休が終わりました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/05/08 12:00)

天井が出来ました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/04/20 12:00)

今年の工事が始まりました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/01/08 12:00)

コーキングに汚れ 信戸 昌宏 - 建築家(2013/05/02 12:00)

外壁施工 信戸 昌宏 - 建築家(2013/04/24 12:00)