睡眠専門家のストレス対処スキル コーチング11 - 睡眠障害 - 専門家プロファイル

快眠コーディネイター 力田 正明
Sleepercise (スリーパサイズ) 代表
大阪府
快眠コーディネイター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

睡眠専門家のストレス対処スキル コーチング11

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 睡眠障害
睡眠知識 ストレス対処 コーチングスキル

【はじめに】

◆ みなさん! 不眠が起こる大きな要因の一つとして、ストレスがあります。

ストレス解消法などをストレスコーピング(対処法)といいます。

私は、認知行動療法、交流分析などの心理療法のアプローチを、睡眠改善コンサルティングに活かしていますが、その前提に、「カウンセリングの傾聴スキル」「コーチングの質問スキル」 があります。

特に、コーチングはセルフコーチング(自分で自分に質問しながら、気付きなど整理していくことができます。)として、ストレス軽減に役立たせてほしいと言う思いで、エッセンスをお伝えさせていただきます。

 ◆ 私は、不眠になる前の予防として、もしくは、なったとしてもストレス対処法として、セルフコーチングが有効だと考えています。

 

一つだけ読者の皆様に約束してほしいことがあります。

 

「必ず、何か一つ、何でもいいので行動してみてください。」

     そこから、見える風景が変わります。


***************************************************************

今回は、「 人間の無限の可能性 」 です。

 ◆ 20世紀までは、我々人間は、人間の外側に開拓を求めて、発展してきました。たとえば、森の開拓によるニュータウンなどの町つくり、宇宙への開拓、高度な文明の構築などです。

 しかし、振り返ると人間は、人間の持つポテンシャルの、ほんの数%しか使っていなかったのです。 

  「 人類にとって、最大のフロンティア(開拓)である、人間が持つ内側の可能性。 」

 を拓く開拓のためのスキルが、コーチングなのかもしれません。

◆人から引き出してもらうのが、コーチングとすれば、自分の中の可能性を自分で、「気付き」や「再認識」することが、「セルフコーチング」のGOALなのかもしれません。 

  

 これを、自分を信じる力に置き換えてください。 信念という言葉に置き換えることができるかもしれません。 いかに自分のいい点も悪い点も受け入れて、自分を信じる力を高めるか?を意識して、自分に質問を投げかけてください。 

このコラムに類似したコラム

睡眠専門家のストレス対処スキル  コーチング 7 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/05/15 14:00)

睡眠専門家のストレス軽減法 45 やる気は与えられない 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/08/31 18:00)

睡眠専門家のストレス対処法 33 責めても人は変わらない 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/06/27 17:00)

睡眠専門家のストレス対処法 23 言いたいことを忍ぶ 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/06/05 19:00)

睡眠専門家のストレス対処スキル コーチング13 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/05/24 17:00)