中国関連のニュースから、、、、、考えてみる。 - マーチャンダイジング - 専門家プロファイル

萩原 貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長
大阪府
経営コンサルタント/起業家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:商品企画・開発

北村 卓
北村 卓
(マーケティングプランナー)
高橋 治
(プロダクトデザイナー)
大塩 周平
(ブランドコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中国関連のニュースから、、、、、考えてみる。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 商品企画・開発
  3. マーチャンダイジング
 
私が興味を持った中国関連のニュースを3つ
 
1.アメリカの映画各社が中国へ重点進出
 
20世紀フォックスの親会社ニューズコーポレーションが中国企業へ出資
ディズニーは中国企業と共同制作
ドリームワークスも中国企業と合弁会社をつくるという。
 
アメリカの興行収入は約8100億円、現在の中国の興行収入は約1650億円
 
と開きはあるものの拡大の勢いからすると近い将来日本を抜いて世界第2位の市場になるという
 
海賊版を作りにくい3Dの普及も背景になるもよう。
 
 
 
 
2.マクドナルド 7万人採用
 
本年度新規に7万人を採用するという.現在中国では1400店舗
8万人が働いているという。
 
 
 
 
 
3.世界の有力大学が中国へ進出
 
スタンフォード大学やニューヨーク大学他かなり進出している。
 
もちろん日本の有名大学も進出してはいますが。
 
中国で個人資産7600万円以上を超える富裕層が270万人にのぼるという。
 
 
 
 
~考えられること、、、、
 
 
 
 
今までも中国へ様々な業種、企業が進出していますが、
 
日本がかつてそうであったような生活の欧米化
 
は、まだまだこれからということなのでしょう。
 
 
これを脅威と捉えるのではなく、
 
チャンスと捉えビジネスをしていく方がよいし、
 
近い将来 中国に対してチャンスという単語も使わなくなり
 
日本拠点でビジネスをはじめようとしても普通に
 
当たり前のように
 
中国をどうするかという時代がくるのでしょうね。

このコラムに類似したコラム

国内企業数8.6%減。これから成功するビジネスとは・・・。 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/31 09:29)

ポジティブ思考を実践していて、成功しない時のチェック方法と解決策! 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/19 16:32)

時間管理は、もう古い。今年からは「集中力管理」でいこう!! 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/18 06:58)

経験・知識で判断しないで、やりたいことをやりませんか! 北村 卓 - マーケティングプランナー(2013/01/17 08:27)

ある種のスポーツ市場の歩み・・・ 高橋 治 - プロダクトデザイナー(2012/11/28 12:03)