業態が特殊な事業 - 顧問税理士・会計士 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

業態が特殊な事業

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 顧問税理士・会計士
経営 会計・税務

前回からの続き、税理士選びのポイントについて。

税理士が自分の顧問先を特化させているケースを紹介しました。

これとは別に、その業態そのものが特殊なこともあります。


例えば学校法人や医療法人です。

これらの業態は収益や費用について特殊な考え方が必要になります。

公益法人やNPOなどでも一部そういった話が出てきます。

これらの事業は税務についても特殊な知識が必要になることがあります。


そうなってくると、やはりすでに経験をもっている税理士が良いです。

もしご自分がそういう特殊な事業を始めようとする場合には、

その経験があるか否かを税理士に確認しておくべきでしょう。


次に事業以外のことについてお話しします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

メールを過信しない 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/17 07:00)

法人にすることで経営上のメリットがあるなら 高橋 昌也 - 税理士(2013/03/05 07:00)

中小事業者だからこそできる節税 高橋 昌也 - 税理士(2012/07/25 01:00)

相続や私生活の事業に対する影響 高橋 昌也 - 税理士(2012/05/20 01:00)

事業と相続の絡み 高橋 昌也 - 税理士(2012/05/19 01:00)