収益物件では高度地区の確認を! - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー
東京都
不動産投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

収益物件では高度地区の確認を!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
アパート経営 年金大家ノウハウ取得会

「高度地区」はアパートの収益性を確認するうえで重要なポイントです。

しかし、土地を紹介するための一般の土地情報やマイソクなどには、第1種高度地区/第2種高度地区/第3種高度地区などの記載がない場合が多く、仲介業者に確認する必要があります。

仲介業者からの回答がない場合はさらに時間がかかり大変、川崎市の場合は都市計画図画ネット上に出ているため、これを利用することが効果的です。

この高度地区は、東京都と神奈川県でもルールが異なります。

今回は、川崎市の事例です。
川崎市のサイト上に丁寧な説明が出ていましたので、引用します。

20120508川崎市都市計画

http://map.kukanjoho.jp/kawasaki/doc/cityplan/hanrei/index.html



先ほどアパートの収益性としたのは、この第1種高度地区と第2種高度地区を比べてみると、建物の屋根の高さや角度がことなり、第2種高度地区のほうがより建物内の空間を確保できます。

この空間を活用したほうが良いのです。

こんなに大事なことが、土地情報でアピールされていないとはおかしいと思いませんか?
これが不動産業者がまだまだ遅れている点です。
これはかの有名な大手不動産業者でも同様の傾向ですので、一般の人が土地の価値を適正に見ていないことが良くわかります。

自宅を無駄に浪費するのではなく、自宅もコストと考えてこれを有効活用して、副収入を産出することは生活の知恵だと思います。

そのノウハウを活用してください。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 不動産投資アドバイザー)
ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー

小さな事でも気軽に相談できるよう心がけています。

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します。

カテゴリ 「アパート経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 個別相談

対面相談

料金
2,858円

東京でのアパート用地探し、土地取得、銀行融資、競争力のあるアパート建築計画、施工、客付け、管理などの70棟以上の実例をもとに、お受けした質問に対してしっかりとお答えさせていただきます。

個別相談

このコラムに類似したコラム

3.11後を思い出しました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/03/21 12:00)

活用していない不動産は借金と同じ!早く処分しましょう 平野 秀昭 - 不動産コンサルタント(2012/01/17 11:46)

家探しをされている方、ご注意!不動産情報はどこにある? 平野 秀昭 - 不動産コンサルタント(2011/11/12 13:21)

不動産仲介の役割1 畑中 学 - 不動産コンサルタント(2010/11/23 16:06)