つくば市で竜巻被害 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

つくば市で竜巻被害

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅
●Coffee Break

この画像で、一番上に乗っているのは、木造住宅の基礎です。一番下に見えている直線は木造住宅の屋根です。つまりこの家は根こそぎ浮き上がって転倒しています。
見えている窓は二階の窓で上下が逆です。一階は原型を留めていません。
木造住宅の重量は平均で40トン前後あります。その重量を軽々と持ち上げる力が竜巻にはあるのです。日本の建築技術では津波同様、耐え得る手立てがありません。
幸い竜巻はごく局地的にしか発生しませんので、台風や地震に比べ被害は限定的です。警報が出たら家を守る事は諦めて命を守る事に専念することです。

ここ数年、日本でもアメリカ並みの竜巻被害が起こるようになりました。竜巻はスーパーセルと云う巨大な積乱雲が発生したときに起こる可能性が高くなります。真夏のイメージがある積乱雲ですが昨日の様に、地表面と上層部の大気の温度差が激しい時の方が危険だと云えます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●Coffee Break」のコラム

年末ご挨拶(2013/12/30 09:12)

このコラムに類似したコラム

物凄い風でした 斉藤 進一 - 建築家(2013/10/16 23:23)

パチンコ台風!? 斉藤 進一 - 建築家(2013/10/07 07:38)

栃木県芳賀郡へ! 斉藤 進一 - 建築家(2013/10/01 23:38)

台風への準備できてますか 斉藤 進一 - 建築家(2013/09/14 22:42)

シロアリはホウ酸で防ぐ! 青沼 理 - 建築家(2013/04/03 10:27)