紫外線を浴びると、どうなるの? - 美容・アンチエイジング - 専門家プロファイル

田中 和恵
Green Forest アロマテラピー&カイロプラクティック 代表
埼玉県
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
田中 和恵
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

紫外線を浴びると、どうなるの?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 美容・アンチエイジング
美容/エイジング/ダイエット

紫外線には、UVA(A波)、UVB(B波)、UVC(C波)の3つがあります。
UVCは、大気に阻まれ地上に届くことはありませんので、UVAとUVBの影響をご紹介します。


◆UVA波を浴びると・・・


肌の弾力性を維持するコラーゲンやエラスチンを破壊するため、シミやたるみができやすくなります。
また、肌の細胞は、紫外線から肌を守ろうとしてメラニンを大量に生成するため、肌は黒ずんでみえてしまいます。
この状態は、サンタンと呼ばれます。

UVAは、日焼け止めの『PA』値を指標にします。

 

◆UVB波を浴びると・・・


皮膚癌の原因にもなることから、最も注意が必要な紫外線です。
UVBを浴びると、皮膚は赤く炎症を起こします(サンバーン)。
ひどくなると水ぶくれになり、痛みを伴う場合もあります。

UVBは、日焼け止めの『SPF』値を指標にします。


紫外線は、肌を老化させることから肌年齢を加速させてしまいますので、紫外線対策はしっかりしとしてお出かけくださいね。

UVA波、UVB波ともに、お肌を乾燥させますので、日焼けをしてしまったと感じた時は、水分をたっぷりと補い早めのケアを心がけしましょう。

このコラムに類似したコラム

アトピー改善に発汗見直し提案 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2015/08/19 17:25)

卵子老化の修復、卵子がよみがえる仕組み(仮説) 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2014/08/14 18:10)

老化卵や空胞の修復は自然周期と頑張り 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2014/08/08 11:12)

半数以上が「スマホ使用で身体に不調」、ついやりがちな“スマホ操作”とは 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2014/02/10 13:59)

「卵子修復」ホット・コア・セラピー 奈良 修次 - 鍼灸師 臨床検査技師(2013/08/14 11:59)