配筋検査 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

久和 幸司
株式会社アマゲロ 代表取締役
京都府
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

先日、検査機関による基礎の配筋検査がありました。コンクリートを打つ前に鉄筋の配置、寸法・数量・種別などを図面と照合確認をして、合格すれば次の作業に移ります。設計者も事前に確認しますので、二重のチェックが入る様になっています。鉄骨造の建物ですが、柱と梁の交差する部分は鉄筋が集中しますので注意が必要です。

このコラムに類似したコラム

鉄骨検査 久和 幸司 - 建築家(2012/05/14 18:07)

配筋検査 中郷 洋次 - 建築家(2012/04/15 06:32)

m邸さん(鉄骨造)の工事監理のご紹介<基礎配筋検査> 安藤 美樹 - 建築家(2011/02/19 12:53)

鉄骨製品検査 小木野 貴光 - 建築家(2010/11/01 23:16)

墨出しとベースパック 松永 隆文 - 建築家(2016/02/26 14:10)