歌って記憶と紐づくのでしょうか? - コラム - 専門家プロファイル

渋田 貴正
株式会社アントレプライト 代表取締役 中小企業アドバイザー
東京都
組織コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

歌って記憶と紐づくのでしょうか?

- good

最近、いろいろな店で懐かしい歌が有線でかかっているのを聴きます。
以前は最新の歌メインでかかっていたような気がするのですが、邦楽のマーケットも変わったのでしょうか。確かにカバー曲も増えてきていますし、個人的にも私が中高生だったあたりの歌の方が、歌詞に深みがあった気がします。

と、ここで邦楽のマーケットの変遷を語りたいわけではありません。
10~15年前の歌をよく耳にする今日この頃ですが、当時のとある歌を聴くと、なぜかその歌を10数年前に聴いていた店とかの情景が頭の中に浮かんできます。

「あ、この歌はあの古本屋で漫画を立ち読みしているときにかかっていた曲だ。」とか、「この曲は高校3年のとき、自転車であの坂を上っているときに聴いていた曲だ。」とか。

なんでしょう。歌には記憶と紐づくような効力があるのでしょうか。
また、とある歌を聴くと、とある人が想起されるようなこともあります。女性だろうと、男性だろうと。これは歌のイメージとその人とのやり取りのイメージを重ね合わせていたからでしょうか。

よく、物事を味とか色で記憶する能力の持ち主がいるみたいですが、それに近いのか。でも歌と紐づく記憶って場面であって文章みたいな複雑なものではないから、そこまで特殊なことでもないですね。

私は脳科学者でもなんでもないので、そのメカニズムは分かりませんが、歌って心に響くんだなと月並みな感想で締めさせてください。でも心に残る歌が記憶を呼び覚ましてくれるのなら、今の歌を10年後に聞いても何も呼び起こしてくれないだろうな。なぜって好みですけど最近の歌はどうも表現が直接的すぎて、右から左に抜けていってしまうから。

中野区のプライト社会保険労務士事務所
中小企業の経営コンサルティング 株式会社アントレプライト

▼以下当社からのサービスのご紹介です。▼
社労士とシステム会社のコラボ!勤怠システム改革

社員の業務お見せします。見える化と社内セキュリティ強化の一台二役

社員の仕事ちゃんと評価できてますか?「平等」な人事評価制度で社員のモチベーション、業績アップ!

単なる代行屋じゃない。社長のお悩み解決します。だけどまずは給与計算代行・社会保険手続き代行で当社の質を確認してください。

このコラムに類似したコラム

空海からのおくりもの 石田 美弥子 - インテリアコーディネーター(2011/06/13 07:43)

真実で生きる 飯田 祥子 - マナースタイリスト(2015/01/05 18:45)

Spazio Biancoが持つ世界観のはじまりです! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2014/05/28 12:00)

新人店長は「フェアに評価する」本当の意味を知ろう 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/04/25 06:55)

スターズオンアイスショー 北村 由城乃 - スポーツインストラクター(2014/04/15 17:36)