FPと金融商品仲介業 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

FPと金融商品仲介業

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
くらしを守るマネー管理術 FP森本直人は、こう考える

最近、資産運用のご相談を受けた方から

「金融商品仲介業を兼ねるFPからは、
資産運用のアドバイスを受けてはいけない」

という意見を雑誌で読んだ、とのお話がありました。

おそらく、FPが金融商品仲介業を兼ねると、
中立性が保たれない、との指摘と思われます。

実際、資産運用相談を受けているFPの中には、
金融商品仲介業を兼ねている方も多いのですが、
果たして、それだと、中立性は保たれないのでしょうか。

ちなみに、私個人は、適切なアドバイスを行うかどうかは、
そのFP次第であり、金融商品仲介業が問題ではない
という意見です。

それに、法令上、FP資格だけでは、
報酬を得て、個別具体的な銘柄を推奨することはできず、
実務上の要請から、金融商品仲介業の枠組みを
利用している側面もあるのです。

この部分は、FP側も誤解や偏見に悩まされやすい
ところなので、要点を整理しておこうと思います。

1.独立系FPが金融商品仲介業を兼ねたとしても、
金融機関との雇用関係はないので、何かを販売しなければ
ならない、といった圧力は、まったくなく、
そのFPの信念にもとづいて、本気でお客様の側に立った
アドバイスを行うことは、可能である。

2.個別商品から生じる手数料は、一切受取らず、
相談料・顧問料のみで相談を受ければよい、とする意見もあるが、
このやり方では、現実的な収入面は、かなり厳しい。
FPが職業として成り立たなければ、結局、お客様に迷惑を
掛けることになる。

3.個人で活動するFPは、お客様との長期的な信頼関係を
築くことが、事業を継続させるために最も重要なことなので、
目先の手数料優先でお客様のためにならないアドバイスをする
可能性は低いと考えられる。
また、資産運用の結果に対しても道義的な責任を負うので、
町のお医者様が、診察や治療にあたるのと同様、
どうしたらよい結果が生まれるかを真剣に研究しているFPも多い。

もちろん、これを読んでどう思われるかは、読む人次第です。

ただ、本気で生活者の側に立ったFPサービスを普及させようと
懸命に努力をしている人々がいることも忘れないでほしい
と願っています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

投資をしない理由(2016/10/28 17:10)

安心なサービスの選び方(2016/08/26 16:08)

このコラムに類似したコラム

投資商品のおすすめは・・・ 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2014/03/05 18:21)

このたび、金融商品仲介業者に認定されました! 岩本 裕二 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/08 19:50)

人はなぜ割安な時に投資できないのか 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2013/05/01 19:39)

金融商品の「利回り」と「利率」の違いに注意しましょう。 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/16 17:02)

「2012年12月 67兆円」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/03/01 21:56)