ロングステイヤーに佐久市の世界最高健康都市構想について - 老後の二地域居住 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ロングステイヤーに佐久市の世界最高健康都市構想について

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後の二地域居住
ロングステイ 海外ロングステイ

前回は、佐久市の宿場町の面影を中山道に沿って紹介しました。この道を、ぞ呂に歩く、ウォーキング・ジョギングするベースとして、「健康を保つ」はロングステイヤーだけでなく、全ての方の関心が高い事項です。本日は佐久市の医療環境について紹介します。

佐久市は、現在総務省が推進している「自立圏構想」の中核都市として、市民へのサービスとして、世界最高健康都市構想に取り組んでいます。

佐久市ホームページによれば、この構想は
佐久市が農村医療の発祥の地、そして健康で長生きのお年寄りが多いまちとして全国的に知られるようになるまでには、先人の皆さんの知恵と熱意、そして市民の皆さんのたゆまぬ努力がありました。
 健康長寿のまちとしての高い評価を維持して、さらに伸ばしていくことは、佐久市の現在と将来を担う私たちの願いです。
佐久市は、市民の皆さんが胸を張って誇れる「世界最高健康都市・佐久」を目指し、今日より明日、明日より未来がもっと健康になるような様々な取り組みを積極的に推進していきます。と記されています。
下記は世界最高健康都市構想」・「世界最高健康都市構想実現プラン」から主に医療についての抜粋です。
この構想の中に示されているデータに面白いアンケートが掲載されています。それは、佐久市をすみやすいまちと思いますか、というアンケートで、
平成22年にアンケートに答えた方の、19.2%はとても住みやすい、59.1%がどちらかと言えば住みやすいとお答えになっています。合わせて78.3%の方が住みやすい街と思っているのが解ります。
その佐久市に住む方達が、佐久市が将来どうなってほしいですかには、
53.6%の方達が保健・医療・福祉が充実した健康長寿のまちになってほしいとお考えです。
実は、佐久市は、特色ある健康予防施策の展開とその成果として、佐久市は、国や県の統計と比較すると「一人当たりの医療費が低い」、「長生きの高齢者が多い」、「新生児・乳幼児死亡率が低い」、といった状況にあります。
全国で医療費の支払いが低い県として有名な長野県の中でも、医療費の支払いが低い都市です。

このような数字を支える地域医療も自由実しており、10万人当たりの比較では、下表にあるように病床数、医師数、看護指数、保険指数、助産師数は、全国平均を上回っています。
そして現在、地域中核病院である「浅間総合病院」と公的医療機関である「JA長野厚生連佐久総合病院」と「川西赤十字病院」を始めとした医療機関があり、病病連携や病診連携などにより、充実した地域医療を展開しています。
そして地域完結型医療構築プロジェクトとして、地域中核病院である浅間総合病院の施設整備。JA長野厚生連佐久総合病院の「佐久総合病院 佐久医療センター」と本院である「佐久総合病院」への再構築の支援に取り組んでいます。
これら医療の状況は、筆者が、東京から70分の都市で、総合病院が2つあり健康にも優しい地として、ロングステイ・二地域居住・移住先として、お薦めしている理由です
構想とプランの詳細は下記を参照下さい。
http://www.city.saku.nagano.jp/cms/html/entry/6802/file1230.pdf

私のHP、各サイトのコラムに掲載する佐久市の資料は、友人の福田氏を通じて佐久市の担当部署のご了解を得ています。
二地域居住・移住・空き家バンクのお問い合わせは、佐久市役所 経済部 交流推進課 交流推進係 電話番号0267-62-3283

「ロングステイ」はロングステイ財団の登録商標です。
http://www.longstay.or.jp/

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。
お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
宅地建物取引主任者
ロングステイ財団登録ロングステイ・アドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.ne.jp/w/c-64005/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ロングステイ」のコラム

このコラムに類似したコラム

谷啓さんと福祉住環境 斉藤 進一 - 建築家(2010/09/22 01:06)

リタイアメント後の暮らし 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/30 21:41)

今年を振り返る2 信戸 昌宏 - 建築家(2015/12/21 12:00)

やっと病院に行けました。 信戸 昌宏 - 建築家(2015/11/29 12:00)

東京マラソン 信戸 昌宏 - 建築家(2014/09/13 12:00)