シックハウスとは無縁の家に住みたい - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

シックハウスとは無縁の家に住みたい

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
板倉造り工法の住宅
「少しくらいのシックハウスなら我慢する」
こんな人はまず居ないでしょう。

シックハウス症候群とは言うまでもなく、建材から発生するホルマリンなどの揮発性有機化合物によって体調を崩す事を言います。


困った事に、この揮発性の有害物質は、どの程度の濃度で害をもたらすかというのは、かなりの個人差があります。

全く平気な人もいれば、極微量でも深刻なダメージを受ける方もいます。


事実、ホルマリン・キシレン・トルエンなどの揮発性有機物質に関しては、厚生労働省により、室内の濃度の指針値が出されていますが、それをクリアしていても、シックハウス症候群や化学物質過敏症に悩まされる人が、毎年少なからず出ているわけです。


板倉造りは、シックハウスを心配する方のための工法と言うよりも、木が好きな方のための工法であって欲しいと思うのですが、健康に過ごす事が第一というお考えの人も当然居るわけです。

板倉造りは、木だけで家を造る事が可能です。
もちろん、法律をクリアするために、金物や、不燃の屋根材や外壁材、タイルやモルタル等を外部に使用するので、お菓子の家のように、「無添加で食べられます」というものではありません。

しかしながら、内部に関しては、床も、壁も、天井も、押入の中も、トイレの中も、階段も、玄関も、合板やベニアなどの新建材を使わずに、みんな無垢の木ので作る事が出来ます。
(もちろん、写真のように、ポイントで板ではない部分を作る事も可能です)

それが可能な工法であると言う事ですね。


さて、実際に"板倉造り"工法の家を見てみたい、と言う方は、今週末に構造見学会がございますので、是非ご自身の目で、ご自身の鼻で、ご自身の手で、確かめてみて下さい。

詳しくはこちらです。
http://profile.ne.jp/pf/k-suzuki/column/detail/22811