日経225先物のメリット - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

松尾 琢磨
株式会社エヌ・プランニング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日経225先物のメリット

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般

日経225先物のメリットは、いくつかあります。


まず、株式の銘柄を選ぶ必要がないということです。


日経225先物は、日本経済を動かしている225銘柄の平均株価をひとくくりとして売買します。


そのため、インサイダー取引や経営指針の大幅な修正に伴う株価の不安定さがありません。


日経225という大きな銘柄を売買するわけですから、どこか一社に大幅な値下がりがあっても、平均すればそれほどの金額にはならないわけです。


また、企業の業績や株価の安定を調べる必要もありません。


日経225のチャートだけに注目し、取引を行えばいいわけです。


第二に、日経225先物には倒産や上場廃止などのリスクがありません。


日経225は、平均株価指数です。


どこかに倒産や上場廃止があっても、225銘柄の平均となればほんの少しの値下がりですむわけです。


それ以前に、日経225は日本経済を動かしている企業ばかりです。


どの企業をみても、よほどのことがないかぎり倒産や上場廃止などにはならないと思われます。


第三は、少ない資金で大きな投資ができる点です。


日経225先物では、証拠金の1000倍の取引が可能です。


うまく運用すれば、少ない資金で大きな利益を上げることができます。

このコラムに類似したコラム

資産運用(1)お金にも働いてもらう(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/18 09:00)

NISAを正しく理解しないとメリットを受けれません 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/29 19:00)

NISA よくある質問 その1 大黒たかのり - 税理士(2013/09/04 11:28)

金・トウモロコシなど商品価格の動きとCRB指数との比較 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/10 18:00)

金、原油、トウモロコシ、CRB指数など商品の値動き 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/09/17 10:00)