◆事務職のキャリアアップの可能性 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

◆事務職のキャリアアップの可能性

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
■仕事力・学び
こんにちは、しぎはらです。

先日の「Q&A]に
◆事務職のキャリアアップの可能性
があり、20代の皆さんにとって大切な視点が含まれているので
回答締め切りの為
こちらでお答えさせて頂きますね。

「人と関わる仕事」は職種も職能も
10年前に比べ、ものすごい勢いで広がっています。
何故なら、日本の産業社会が成熟期を迎えた事で
労働市場でのサービス産業が発達・さらに業種も増え、それに伴い
「人と関わるお仕事」が増え続けているという事です。

21世紀は「人の時代」ともいわれていますよね。
今は未だ、形になっていませんが
今後「新業態・新種業種」として生まれてくるお仕事も
たくさんあると思います。

例えば、「人材マネジメント業」なども、未だ新しい職種ですし
「キャリアカウンセラー」などもそのひとつです。

これから向かう未来には
今までに無かった人事系の職種が生まれる可能性もありますよね。

●私からのアドバイスです。
1.人材系の事務職をしながら「社会人として基本となる仕事力」を身につける

2.人材系のお仕事業界の「情報・方向性・未来」をウオッチする

3.20代後半に入ったら、自分が特化していく「仕事の方向性」を決める

4.決まったら必用な準備を始める
 (そのスキルに磨きをかけられる会社に転職。資格が必要なら勉強を始める)

5.30代になったら「自身の仕事道」を真っ直ぐと進む覚悟を決め
  日々精進を重ねる

私もそうして、現在の「仕事の道」に至りました。

☆社会から学ぶ為のヒント
●【新入社員の一年め】

☆20代のキャリアの重ね方についてはこちらのコラム
●「離婚・子育て」も恐くない!賢いキャリアとは?