その2→就職を考える! - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

and Cs 代表
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

その2→就職を考える!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
女性こそコーチング 女性と仕事と子育てとコーチング
すいません、お話が前後します。

つくづく思います。
ああもっとよく考えて就職すればよかった!と。

今、どれだけの40代がそれを思うでしょうか。

今なら、こう考えます。子育てもシゴトも全うして、豊かな人生を送りたいという私の性質に本当にあっているワークスタイルは

その1→専門職で企業に頼らないキャリア(シゴト人生)
その2→安定して、影響力の大きい母体でシゴトする例えば公務員のような仕事。
その3→生活のことはまったく伴侶にゆだねて、社会起業家のような「しごと」をする。

こんなことかな、って思います。

もし、あのとき、あの学生のときに、今の私のような人がいてくれたら、とココロから思うのです。
今週、某大学就職支援講座において就職面接官の役で支援してきます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
and Cs 代表

「傾聴力」が高まった職場では、組織の実力が劇的に変わります

「正しく聴ける力=傾聴力」を高めることにより、コミュニケーション能力が向上し、人間関係において、望ましい関係を構築することができます。コーチングの手法を用いた「人を伸ばす」研修により、個人の成長と企業の成長を支援しています。

カテゴリ 「女性こそコーチング」のコラム