部下力 - 社会保険労務士業務 - 専門家プロファイル

ユニティ・サポート 代表
東京都
経営コンサルタント
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

部下力

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 社会保険労務士業務
社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 お勧めの取り組み
 “部下力”という言葉を聞いたことがありますか?もう2年以上前に出版された本ですが『部下力−上司を動かす技術』吉田典生著(祥伝社刊)から出た言葉のようです。
 “部下力”は上司、リーダーの指導力を引き出し、上司のやる気を支える力と定義され、卓越したリーダーシップの陰には必ず優れた“部下力”が存在すると書かれています。組織が出す結果に及ぼしているリーダーの影響力は、平均して20%にすぎず、逆にいえば80%は、リーダーの下で活動する部下たちの出来によって決まるのだそうです。

 組織では、よくリーダーシップの重要性ばかりいわれますが、この“部下力”のように発想を逆転させることは大事なのかもしれません。
 前述の本にはいろいろ手法なども書かれていますが、これを読まなくても自分が上司、リーダーという立場の方は、自分が部下としてはどうなのかを一度考えてみることも良いのではないでしょうか。また上司、リーダーが「話がわからない」、「仕事を任せてくれない」、「必要な資源、情報を与えてくれない」、「とにかく無能」と嘆いている部下の方も、人の上に立つ人=有能、という幻想を捨て、上司が力を発揮して自分たちに協力的に動いてもらうために、どのように接して行けば良いのかを考えてみてはいかがでしょうか。

 でも、これって「相手の立場になって考える」という人間関係のごく基本なのでは、という気もしますね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
ユニティ・サポート 代表

組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

組織が持っているムードは、社風、一体感など感覚的に表現されますが、その全ては人の気持ちに関わる事で、業績を左右する経営課題といえます。この視点から貴社の制度、採用、育成など人事の課題解決を専門的に支援し、強い組織作りと業績向上に貢献します。

03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム