預金保険制度と外国銀行の在日支店 - 各種の投資相談 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

預金保険制度と外国銀行の在日支店

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 各種の投資相談
貯蓄・投資(お金の貯め方・増やし方)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

「預金保険制度」とは、銀行などの金融機関が破たんしてしまい預金の払い戻しができなくなった際に、預金者を保護する制度です。

 

具体的には、当座預金や利息の付かない普通預金等は全額保護(外貨預金は対象外)。

定期預金や利息の付く普通預金等(一般預金等)は、預金者1人当たり1金融機関ごとに合算され、元本1,000万円までと破綻日までの利息等が保護されます。

(それを超える部分は、破綻した金融機関の残余財産の状況に応じて支払われるため、一部支払われない可能性があります。)

 

国内の金融機関は預金保険の対象ですが、外国銀行の場合は一部の銀行(シティバンクやSBJ銀行など)以外の外銀の日本支店は対象外です。

 

金融庁では、万一外国銀行が破たんしたとしても、在日支店に預けた預金者の円預金の保護を検討しはじめたそうです。

 

ですけど、そんなの当たり前のことじゃないんでしょうかね。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

このスイスフランを全額ユーロに変えてくれ 伊藤 誠 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/14 13:11)

ブラジルレアル建て定期預金 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/05/19 20:00)

国際分散投資が簡単にできる「海外ETF」 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/03 10:00)

外貨でお金を使うことについて考えてみる 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2014/10/30 16:24)

米国口座での運用は投資の資産分散に優位です 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/23 15:34)