【WEBセミナ】メディカウンセリング第1回 守秘義務 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

カウンセリングセンター聴心館 聴心館館長
東京都
厚生労働省認定 産業カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【WEBセミナ】メディカウンセリング第1回 守秘義務

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
メディカウンセリングWEBセミナ

【WEBセミナ】メディカウンセリング第1回 守秘義務 


プロのカウンセラーとして活動を続けていく上で,避けて通れないのがクライエントの秘密を十分に守るということです。これを守秘義務といいます。公務員をはじめ医師や弁護士にもこうした守秘義務が法的に課せられています。こうした人達が守秘義務に反した行為をした場合,それは法律違反となります。カウンセラーの場合は,そうした法的な規制はないのですが,カウンセリングをする上では,非常に大切な要素をもっています。
というのは,医師や弁護士の場合,取り扱っている内容が手術や訴訟という形で,公に出てくることが非常に多くあります。結果的に内容が外に出てくる可能性が強いと言えます。一方で,カウンセラーの場合,クライエントの話の内容が後で表面化してくることはほとんどありません。あくまでもクライエントの心の中に深く潜んでいることなのです。したがって,カウンセラーがその秘密を守ることは,非常に重要なものとなります。要するに,秘密を守ってくれないカウンセラーには,誰も話をしてくれなくなるということですね。
カウンセラーが守る秘密には,いくつかのポイントがあります。ここでは,そのひとつだけお話ししましょう。クライエントの話す内容はすべて秘密になるということです。この時,よく個人情報のことと誤解することがあります。個人情報は,情報そのものが守られる性質のものであることです。「誰が守る・誰が守らない」といった行為の主体に関係なく,情報そのものが守られると言うことです。それに対してカウンセラーの守秘義務は,カウンセラーそのものが義務を負っているという性質のものです。いいかえれば,カウンセラーは守秘義務があるからほかでは話せないけれども,クライエントはその時の内容を外で公表しても構わないということなのです。最も,その内容はクライエント自身に関わることですから,クライエントに判断がまかされていても当然のことといえますね。
実際の研修では,これに関する多くのポイントを実習で学んでいます。
次回は,こうした守秘義務に,実は例外があるというお話をしたいと思います。お楽しみに。
【2012.2.27: このコラムは毎週月曜・木曜に更新されます】

聴心館WEBサイト
http://www.choushinkan.com
■ご案内■・・・・現在コラム掲載中
【All About Profile】認知行動療法WEBセミナ
http://profile.ne.jp/pf/kooya-choushinkan/
【facebook】精神医学WEBセミナ
http://www.facebook.com/akihiko.kooya/
http://www.facebook.com/choushinkan/
【Ameba】聴心記「心の炎」&メディカウンセリングWEBセミナ 
http://ameblo.jp/choushinkan/ 




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 厚生労働省認定 産業カウンセラー)
カウンセリングセンター聴心館 聴心館館長

うつや不安・ストレス・悩みの改善に認知行動療法をお勧めします

【うつや不安・ストレスには投薬以外の治療法もあります】認知行動療法を中心として実績重視で,東京青山・仙台・大宮で活動を続けてきました。30年弱の活動歴を生かし仙台から被災地支援面接も実施中。うつや不安,薬の副作用に悩む方も,ご相談下さい。

カテゴリ 「メディカウンセリングWEBセミナ」のコラム

このコラムに類似したコラム

【WEBセミナ】メディC. 第2回 守秘義務の例外 国府谷 明彦 - 厚生労働省認定 産業カウンセラー(2012/04/17 14:51)

【WEBセミナ】メディC.第4回 初回面接の始め方 国府谷 明彦 - 厚生労働省認定 産業カウンセラー(2012/05/15 18:13)

【WEBセミナ】メディC.第3回 守秘義務の例外にまつわる話 国府谷 明彦 - 厚生労働省認定 産業カウンセラー(2012/04/22 12:48)

挑発セラピー(使用には注意が必要です) 鈴木 達也 - ビジネススキル講師(2011/09/15 23:54)