成長するとキャッシュが足りなくなる!? - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

保険比較ライフィ 
東京都
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成長するとキャッシュが足りなくなる!?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
法人保険 キャッシュフロー
「会社は黒字なんだけど、キャッシュが不足気味で月末の出入りが忙しい」

こんな事でお困りの社長様もいるでしょう。
中小企業から仕入れ、大企業に売る場合などに起こりがちです。

例えば、支払いのサイトが30日で入金のサイトが60日。
この場合、1か月分の資金がどうしても必要になります。
また、売上げが伸びれば伸びるほど、キャッシュが不足していきます。

売り先や仕入先に支払いサイトの見直しをして簡単に通るならば
苦労はしませんが、なかなかOKしてもらえないのが現実。

銀行から融資を受けるのもいいけど、設備投資用に融資枠は取っておきたい。

ならば「売掛債権の流動化」を検討するのもひとつの方法です。
簡単に言うと「将来入ってくる収入を担保に、毎月短期的に融資を受ける」のです。

大手ファイナンス会社がこのサービスを提供しています。

その時にファイナンス会社のリスクをヘッジし、スキームを完成しやすくするのが
「取引信用保険」です。

取引信用保険は倒産防止保険ともいわれ、取引先の倒産時に売掛債権の80〜95%
を保険金で支払ってくれる保険です。
(保険の詳細はhttp://www.kigyo-zaimu.jp/risk/risk05.html)

専門的な知識を必要としますが、保険代理店とファイナンス会社との間で、
信頼関係が構築されていれば、ある程度スムーズにスキーム構築が可能です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 保険アドバイザー)
保険比較ライフィ 

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、与信力の強化、リスクヘッジ、経営者が抱える財務の悩み解決をご提案。