住宅取得能力指数が上昇?! - 住宅購入か住宅賃貸か - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅取得能力指数が上昇?!

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅購入か住宅賃貸か
はじめてのマイホーム(知らないと困る基礎の基礎)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

『40歳前後を迎えた団塊ジュニア世代の住宅を購入できる「住宅取得能力指数」が、20年前の同年代の人たちの2倍以上に達することが、三井住友信託銀行の試算でわかった。』という内容の記事が、日曜日の日経新聞に載りました。

 

住宅取得能力指数とは、住宅ローン金利や住宅価格、家計の収入などをもとに、どのくらいの価格の住宅を購入できるかを示す指数です。

指数が上昇した背景には、歴史的な低金利や住宅価格の下落があるようです。

 

20年前といえばバブルの余韻まださめきれずの時で、地価も軽く今の3倍くらいはしていたのいうのが実感です。

横浜地価案内

 

また、公庫融資の基準金利も、5%くらいは普通にあった時代です。

旧公庫融資基準金利の推移

 

そう考えると、能力指数はもっと上がっていてもいいくらいですね。

 

人口の多い団塊ジュニアを中心に、家を買ってもらうことは日本経済にいいことなのかもしれません。でも、だからって別にあなたが無理はしなくてもいいと思いますよ。

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

30代、40代の独身女性は家を購入した方がお得?【その1】 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/04/04 10:00)

第12回 初めての住宅~こころえ(6)~ 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/02 08:56)

第8回 初めての住宅~こころえ(2)~ 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/29 11:08)

5/11(土)5/12(日)新百合ヶ丘と海老名で住宅セミナー開催します♪ 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/05/10 18:23)

失敗しない!? 住宅購入までのダンドリ術 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/02 06:00)