「嫌な予測?」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「嫌な予測?」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 首都直下地震の一つ「東京湾北部地震」で予想される震度を分析している文部科学省のプロジェクトチームは30日、東京都23区東部や神奈川県の一部で震度7になる可能性があるとする震度分布図を公表しました。

 分布は震源をどこに想定するかで異なりますが、チームは3通りに分けて試算。東京や神奈川で震度が7になるのは、震源を東京都と千葉県の境付近の東京湾とした場合で、このとき震度7になる地域が最も目立つようです。

 分布図によれば、東京の江戸川区や大田区、神奈川では川崎市の南部などで震度7となる地域が含まれていますが、結局のところどうなるか発生しないとわかりませんよね。

 まずは、地震で壊れない頑丈な家を造る(耐震等級2以上)、内部結露など建物の初期性能を劣化させない、地震直後の津波や火災に注意する。

 いざと言う時のために、避難先を決めておく。

 備えあれば憂いなしですね。

このコラムに類似したコラム

地震に強い、2階リビング。 加藤 幸彦 - 建築家(2011/04/24 10:01)

「地震調査研究推進本部というところ・・・」 清水 康弘 - 工務店(2013/12/21 15:28)

「平屋コートハウスの取材」 清水 康弘 - 工務店(2013/11/05 16:49)

火災旋風 信戸 昌宏 - 建築家(2013/09/07 12:00)

「お引き渡し」 清水 康弘 - 工務店(2013/04/25 11:52)