まいど!シュリンク包装屋さんの『最幸』な言葉(89) - 組織改善・風土改革 - 専門家プロファイル

神奈川県
YouTube専門コンサルタント
050-3681-1949
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人事労務・組織

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まいど!シュリンク包装屋さんの『最幸』な言葉(89)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人事労務・組織
  3. 組織改善・風土改革
陽転思考 『最幸』な言葉シリーズ

NHK大河ドラマ平清盛 第11話から

で宗子(和久井映見)、明子(加藤あい)、家盛の妻の秀子(海老瀬はな)が、新年を祝う演奏を開始。3人の奏でる和琴(わごん)、琵琶、笙(しょう)の調和を元に忠盛中井貴一)は一門の結束が大切だと話す。

三つの音色が見事に調和しておるということじゃ!

それぞれが、それぞれの色を出し、互いに足りないものを補い、高めあう。

これこそ平家一門が追い求める姿じゃ。 

 

 まいど!シュリンク包装屋さんの最幸な言葉(87)へは"コチラ"から

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / YouTube専門コンサルタント)

【幸福力の方程式】=「YouTube」×コミュニケーション力

YouTube動画を使って、組織内のコミュニケーションの向上を目指します。【陽転思考】によって、コミュニケーション力に内面的磨きがかかります。またピュア・ティストな人づきあいが増す、”かたり場”レッスン『人に好かれる話し方』を開催しています。

050-3681-1949
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「陽転思考」のコラム