起業のやってはいけない。「八方美人パートⅠ」 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

萩原 貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長
大阪府
経営コンサルタント/起業家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

起業のやってはいけない。「八方美人パートⅠ」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般

八方美人。

どんなお客様にも好かれようとしてはいけない。


あなたを信頼してくれる客様だけでいいのです。


あなた自身、あなたの商品を必要としてくださる

お客様を探していくことが

中小・ベンチャーの営業です。


あなたを必要とするお客様は、必ずいます!



これが、日本を代表する大企業

例えば、トヨタやパナソニックであれば

そうはいかないでしょう。

一人でも多くの人に愛される必要があります。


「トヨタはちょっと、どうかな?」と

おっしゃるお客様に対しては、

「トヨタのどこが悪いのですか?いえいえ、それは、、、」と

トヨタという企業、トヨタの商品を説明して、

そして説得して

トヨタがいかに素晴らしいかを理解していただくことが

必要でしょう。



しかし、中小・ベンチャー企業においては


万人に好かれる必要はないのです。



自分たちがターゲットとするお客様層、

なおかつその層の一部の方々に、

信頼いただければいいのです。



そう考えると、営業の戦術も割り切れるし、

何より営業していく気持ちが楽になると思います!

これでいいのです。

このコラムに類似したコラム

起業してからの営業スタイルは? 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/02/09 20:24)

起業で最初に売れ筋商品を扱う落とし穴 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/28 20:06)

情報に鈍感な人は起業が難しい 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/07 21:19)

自分が思う自分と他人が思う自分との隙間 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/21 20:28)

誰も責任を取らない日本社会ではツケが溜まる一方 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/09/23 20:25)