払い過ぎた税金と更生の申出 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

払い過ぎた税金と更生の申出

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
暮らしに身近な税金

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

過去に支払った所得税や相続税などで、「失くしたとあきらめていた医療費の領収書が見つかった」「相続税を払い過ぎたようだ」といったとき、税金が戻ってくることがあります。

 

たとえば、1年間に10万円を超える医療費を支払った場合、医療費控除を受けることで支払う税金を少なくすることができます。

会社員のように、勤務先の年末調整で納税手続きが終わる人は、改めて確定申告(還付申告)が必要になりますが、うっかり期限までに手続きができなかった場合は、翌年以降5年間に申告すれば還付を受けることができます。

 

ところが、いったん対象年分の確定申告を終了してしまった場合は、申告期限の1年後までに、減額のための「更生の請求」をしなければ、原則還付を受けることができませんでした。

 

昨年末、「更生の請求」期間が過ぎても還付の手続きができる「更生の申出」という仕組みが新しくできました。

 

これにより、所得税と相続税については申告期限から3年間、贈与税は6年間減額の請求ができるようになりました。

 

詳しくは国税庁のHPをご覧ください⇒http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/kosei_proposal/mokuji.htm

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

申告・納税の期間延長ができます 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/03/15 18:00)

平成22年度 国税庁査察(マルサ)の総額248億円 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/06/25 23:00)

年金形式の保険金、二重課税判決が炙り出した当局の怠慢 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/07/12 09:00)

住宅地の値上りは一部地域、他は地価下落が確実と思われる 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/07 16:46)

法は解釈により成り立つ ~妻名義の生命保険の保険料控除~ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/02/20 09:00)