睡眠専門家の睡眠知識講座 「8時間睡眠の誤解・長短眠者」 - 睡眠障害・目覚め - 専門家プロファイル

快眠コーディネイター 力田 正明
Sleepercise (スリーパサイズ) 代表
大阪府
快眠コーディネイター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

睡眠専門家の睡眠知識講座 「8時間睡眠の誤解・長短眠者」

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 睡眠障害・目覚め
睡眠知識 睡眠知識

よく高齢者の方に聞かれるのですが、

「これって早朝覚醒不眠症 なんですか?」という相談に対して、深くお聞きすると「6時間、睡眠がとれているんですね。」


人間は、加齢と共に、身体が必要とする睡眠量が減ってきます。8時間神話 は逆に精神性不眠に繋がるストレス になります。気にしないで下さい!睡眠不足で亡くなった人はいませんから・・・


・世間では3時間睡眠などをタイトルにした本が出ています。睡眠は個人差があり、例えば、睡眠単位(ノンレム+レム睡眠の1サイクル)の90分はよく言われますが、これも70分から110分の幅があります。それほど個体差(個人差)があるということです。


・現在遺伝子 解明の発展により、個体の時計遺伝子 が少しずつ発見されています。そう遠くない時代に、貴方は朝型、夜型などがわかるかもしれません。

・よく言われていることは、長眠者(ロングスリーパーLS 9時間以上)短眠者(ショートスリーパーSS 6時間未満)は、各々全体の5~10%程度といわれています。大半の人は、6~8時間睡眠が必要とされています。私も睡眠不足が一番の敵で、だいたい7時間睡眠です。


睡眠時間の長短は、遺伝的な面以外にも、性格・個性にも関わっています。SSの人は、外交的で、気分の切り替えが上手く、自信家のタイプが多いです。逆に、LSは、内向的で、こだわりをもつ苦労性、芸術や科学的な分野で活躍する人に多いです。


・参考までに、6時間から9時間の80%の人を、バリュアブルスリーパー(BS)といいます。


このコラムに類似したコラム

睡眠専門家の < ストレス・不眠解消のためのひとこと > 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/11/06 21:04)

睡眠専門家のひとこと  「快眠・不眠改善のツボ」 2  就寝前 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/11/03 14:38)

睡眠専門家のひとこと 「快眠・不眠改善のツボ」 1 睡眠時間 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/10/30 08:00)

睡眠専門家の<不眠改善悩み相談室> 強い眠気をなくすには? 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/10/28 09:00)

睡眠専門家の睡眠知識講座 もし国民全員が第一次産業従事なら? 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/03/20 14:17)