【旅館再生:考】 スキー場で考えた『装置産業』の将来 - 経営コンサルティング全般 - 専門家プロファイル

伴 智之
コンセプト創造研究所 代表
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅館再生:考】 スキー場で考えた『装置産業』の将来

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営コンサルティング全般
旅館経営 【旅館再生:考】

3年振りのスキー場。

正確に言うと、滑るためにスキー場に来たのは3年振り。

flow.jpg

7年前に「かかとガッチャンコ」一発で装着できるスノーボードは、

ブーツのカリカリを回し過ぎて破損。まともに滑ったのはそれ以来。

snowboarding-1.jpg

天候にも恵まれ一通り滑ってみるものの、客数はシーズンの平日並み以上位か。

もっと爆発的に混んでいる事も考えていたが、悠々と滑れて楽勝楽勝。

少し見栄を切り過ぎた29.5cmのブーツが、0.5cm分大きいのを感じる位で

快調快調。

IMGA0007-1.jpg

でも結論は、やはりだった。

雪国育ちの私は、小学校1年生から冬の体育の授業は『スキー』

だったので、そこそこ馴染みもあるしそこそこ滑れる。

感想。

スキー場業態は、この30数年何にも変わってない。

『場所は提供します。あとはご自分でどうぞ。』的な感が否めない。

まず、

①他のレジャーに比べて料金が高い。

リフト代   4000円
レンタル代 3000円(ウェア持参)
食事代(昼)1000円
交通費   5000円
計     13000円

もしウェアもレンタルしたら+3000円也。

この中には、夕食も宿泊代も含まれていません。

1日でスポーツを楽しむ、というカテゴリーでは最高ランクは間違いない。

ツアー等で行けばもっと安くなるのだろうが、それでも1000円~2000円程度。

②冬の降雪量によって、大きく経営が左右される。

降雪が多過ぎても、交通の便を心配して客足は鈍る。

降雪が少なかったら、一部剥き出しになっている土面をフォーカスされ

滑走ができないようなニュースが流れる。

ほどほどの降雪は神様がなかなか許してくれない。

③バブル絶頂期の接客から脱却できない。

これは他にも足を運んだスキー場どこも一緒で、

はっきり言って『お客様あっての私たち』という観念がない。

良い時を過ごした後、どんな業界業態でも起きうることである。

④装置産業から離れられない。

今回のブログで最も言いたかったことが、これです。

商売自体が、装置やモノの機能に頼り切っているからこそ、

その装置やモノの経年劣化と同じくして、営業成績も劣化していく。

これこそが装置産業の根本です。

装置やモノを更新できている内は良かったものの、景気後退や

投資計画そのものが当初より狂ってしまい、更新できず劣化していく。

一通りスキー場の弱点を出してみました。

では、強みは?

①麓から一望できる広大に開けた土地


②多くの人を収容するレストハウス


③山を良く知る社員さんたち


④半自動的に人を運搬するリフト


⑤街中より年間を通じて低い気温

などなど挙げようと思えばいくらでも。

バリューエンジニアリング的に機能抽出していくと、

余計なものが省けてそれぞれの物事の根幹機能が見えてきます。

①と②を組み合わせるだけでも、いろいろ案は出てきますね。

時代的に考えるなら、ゴルフ場の再利用方法として注目される墓苑

いいでしょうし、『坂』に焦点を合わせたトレーニング施設でもいいです。

余計なものを省くと、いろいろ案が出てくるものです。

これまでスキー場の話でしたが、もうお分かりですね。

『装置産業』と言えば、旅館・ホテルです。

スキー場の①~③は、やればどうにか治る類のものです。

しかし、④装置産業から離れられない、はなかなか

治らないものです。どうしても過去の成功体験から抜けられずに、

新規装置への投資に動いてしまいます。

決して悪いとは思いません。きちんとした方向性であれば。

当社は、

非装置産業型の旅館・ホテル経営 = コンセプト経営

を目指してご支援しております。

建物・施設等のハード面重視から、コンセプト・商品等のソフト面重視

へ舵を切ります。

スキー産業はピーク時から7割減りました。

旅館ホテル産業はピーク時から〇割減ります。

これからです。旅館ホテルへの影響は。

本ブログは当社公式ブログで2012年3月5日に公開されたものです。




『ためになった!』と思う方は

ぜひFACEBOOKのページでいいね!お願いします。
images.jpg
↓↓↓ このブログ繋がりでおススメのブログはこちら ↓↓↓

このコラムに類似したコラム

スポーツ新産業創出促進シンポジウムのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/10/26 15:49)

来場者の感情の演出もマーケティング 松橋 功 - 売上アップコンサルタント(2013/09/21 00:13)

バレンティンのホームランを楽しみにしているファンは・・・ 松橋 功 - 売上アップコンサルタント(2013/09/20 00:49)

男子プロゴルフツアーで歴史的快挙 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/05/28 09:29)

スポーツもビジネスも結果が問われる時代 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/08/06 09:23)