ウッドデッキ床材(その1)・レッドシダー材 - 戸建てリフォーム - 専門家プロファイル

一級建築士事務所エス 代表
東京都
建築家
03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウッドデッキ床材(その1)・レッドシダー材

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. 戸建てリフォーム
デザイン・設計の事例

加藤幸彦(エス)です。


エスの住宅では、外部(ベランダ、屋上、中庭など)で、ウッドデッキをつくる事例が多くあります。


その床の素材は、使用環境や、内部の部屋との連続性、周辺環境とのマッチングなどを考慮して、いくつかの候補の中からセレクトしています。


いちばん使用事例の多いのが「ウエスタンレッドシダー材」。

現場ではかんたんに、レッドシダーと呼ぶことが多いです。

北米産の樹種で、米杉(ベイスギ)とも呼ばれますが、杉ではなくてヒノキの仲間。表面はやわらかくて強度はあまりない樹種ですが、肌触りが比較的良く、耐久性も良好、塗装もしやすい素材です。

価格は高くないほうで、木目もあまりキツくないため、広い面積に使う場合は、おもにコレです。


上の写真が、作品「小鳥が自由に飛びまわる、大きなリビングルーム」の2階ベランダ。

外壁も同じレッドシダー材。塗装は、床も壁も全面的にオスモカラー(自然塗料)を使っています。

素足で歩くと、足触りがとてもいいです。



下の写真は、作品「ハクサン・リノベーション」。

築40年の木造家屋の屋根の上につくったウッドデッキテラスです。

こちらは、屋根がないため、耐久性とメンテナンス性を少し考慮してキシラデコール(合成系)を使っています。仕上がり感などは、前者とそれほど違いません。



**********************

エスのWEBSITE(official)

http://www.sp-n.gr.jp/


 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所エス 代表

テーマは「環境的居住空間」「小さな家」「リノベーション」。

建築の価値観が大きく転換しつつある今、社会的価値観とクライアントの個性を同時に重視し、「美しい空間デザイン」がどうあるべきかを常に問いながら設計活動をおこなっています。

03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「デザイン・設計の事例」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 屋上&ベランダのウッドデッキ化計画・現地相談サービス

気持ちのいいウッドデッキテラスを我が家にプラスできるのか?!

料金
10,000円

2012年・リフォーム大作戦。
屋根の上や既存ベランダの改修、または新規にテラスを増設することによって気持ちのいいウッドデッキテラスをつくる!!
そんなことができるのかどうか??現地でチェック&アドバイス。
さあ、憧れのアウトドアリビングを手に入れるぞ!!

屋上&ベランダのウッドデッキ化計画・現地相談サービス

このコラムに類似したコラム

震災で瓦が落下・・・ベランダの屋根修理 信戸 昌宏 - 建築家(2011/07/17 12:00)

音が織りなす「塗装作業」 神奈川・東京塗装職人 - 塗装・防水(2015/10/01 17:55)

屋根外壁塗装を火災保険で7 森 幸夫 - 代表(2015/05/01 07:00)

屋根外壁塗装を火災保険で6 森 幸夫 - 代表(2015/04/30 08:26)