再開を決意した元受講生 - 英検対策 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

再開を決意した元受講生

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英検対策
英検1級対策 悩み相談

昨年2月から3月にかけてスカイプで6回受講したものの仕事が多忙で続けられなくなった元受講生から1年ぶりにメールがあり、再開することになった

英検1級道場の受講生は、学校の英語の先生、若いサラリーマン、会社の幹部、子育て中の主婦、子育てが終わった主婦、医師、受験を控えた高校生、留学を控えた大学生など様々な境遇を抱えておられる

住まいも、ネットの強みを生かして北海道から九州まで全国に点在している

みんな、忙しい中で時間をやりくりして励んでおられるが中にはどうしても続けられなくなる人も出てくる

今回再開する人の記録を調べた
・2012/01/23 メールで問い合わせあり
・2月から3月にかけて6回レッスンした
・スタートは平日出勤前のの05:00-06:30だったが、日曜朝に変更した
・3月から続かなくなり、受講していない料金を私から申し出て返還した

料金は「お役立ち料」としていただいているのだからレッスンしていない分を頂戴するわけにはいかない
これは、私の信念だ

再開に際して、今回は平日夜間、無理のないように60分とする方向だ

じっくり学習するには不足なのだが、継続できることを第一に置きたい

いろんな人を見てきたが、「忙しいから勉強できない」というのは言いわけだ
受講生の中でも一番熱心な医師は診療が終わってから自宅ではなく、医院に残って受講なさっている
宿題は隙間の時間にやってしまい、1度だって欠かしたことがない

高校生も大学生も授業と部活を抱えている中の受講だ

要するに
「やる気」があるかどうかが分かれ目だと思う
そして、「やる気」は
好きかどうかということで決まるとも思っている

英検1級道場は、様々な事情や境遇を抱えながらも英語力を飛躍的に高めたい人たちが集まる道場
厳しい稽古が待っている

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-問い合わせへの最近の返信スタイル 山中 昇 - 英語講師(2012/12/25 15:16)

勉強時間の見つけかた-受講生の例 山中 昇 - 英語講師(2012/04/19 15:09)

英検1級道場-急がば回れ 山中 昇 - 英語講師(2015/01/30 22:33)

英検1級道場-丸5年受講を続けている人が居ます 山中 昇 - 英語講師(2015/01/21 08:31)