本当に自分のしたいこと、ほしいものが分からない状態とは?1 - 男女の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本当に自分のしたいこと、ほしいものが分からない状態とは?1

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 男女の悩み・問題

恋愛セラピストのあづまです。

恋愛や結婚生活の相談を受けていると、

特に、うまくいっていないケースにおいては、

本当に自分のしたいこと、ほしいものが分からない状態、
というのが、よく見受けられることに気づかされます。


自分が本当はどうしたいのか、何がほしいのか、何が大事なのか分からない、という訴えの女性の方もいらっしゃいますし、逆に、彼の問題行動が多くて(たと えば何股もの浮気など)、話し合いの中で「あなたはどうしたいの?」と訊いても、本人もどうしたいのか分からないようで、全然分からない、という相談もあ ります。

自分のしたいことやほしいものが分かっていて、それを手に入れるために行動して、手に入れて、満足して、というサイクルがちゃんと回っている、人生 がうまく行っている人からすると、全く想像のつかない世界かもしれませんが、実際、自分のしたいことやほしいものが感じ取れない、分からない状態というの は、あるのです。


そこで、どういう状態の時に、自分のしたいことやほしいものが感じ取れなくなってしまうのか、このコラムではそれを書いていきたいと思います。


まず、人が「○○がしたい」と言っているときに、必ずしも動機が言葉通りとは限らないと言うことは、知っておく必要があります。

たとえば、ある女性が「結婚したい」と言ったとしましょう。その人が本当に結婚をイメージするとわくわくしたり、温かい気持ちになっているかというと、必ずしもそうとは限りません。

独り身でずっと生きるが怖い、が本当の気持ちかもしれませんし、
親の「結婚はまだ?」の言葉に、責められた気持ちになっていて、逃れたいのかもしれません。
(もちろん、純粋に「結婚したい」場合もあるわけですよ!)

ここで、考えておくべきことは、人の動機には、
・喜びに向かう動機
・痛みから逃げる動機
の二種類があるということです。

本当に自分のしたいことが分からなくなるときというのは、後者の、痛みから逃げたいという動機が支配的なときによく現れます。


本当に自分のしたいこと、ほしいものが分からない状態とは?2」に続きます。

「心理学に関するコラム:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応する 1 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/07/08 14:00)

夫や妻の浮気!? を目撃してしまったら? マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/11/20 20:48)

「違う意見を尊重しよう」 ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2013/06/23 18:00)

心のブライダルエステ3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2013/01/25 14:00)

同棲生活ってどう?結婚への同棲、別れる同棲 4 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/12/30 21:00)