googleログイン時の検索結果がSSL暗号化される件 - アクセス解析・効果測定 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

googleログイン時の検索結果がSSL暗号化される件

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. アクセス解析・効果測定
ウェブアナリストの視点

2011年11月に米グーグルが
「SSL検索における検索クエリデータの取得方法について」発表しました。
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.com/2011/11/ssl.html

要は
・googleにログインした状態で
・googleで検索すると
・リファラーを取得できなくなる。
ということで、
・google.comから来たことがウェブ運営者にわからなくなる
・どんな検索フレーズ・キーワードで来たのかもわからなくなる
という、ウェブ運営に関わる人にとっては衝撃の発表でした。
Google analyticsの発表に続く、第二のウェブ解析googleショックと言えます。

皆様、誕生日まであと1日の小坂@環です。

●google検索のSSL化の影響

日本もいずれ対応されるという話でしたが、3月6日に発表があり、
google.co.jpでも適用されたようです。
http://googlejapan.blogspot.com/2012/03/google_06.html

確かにgoogle.co.jpで検索してみると、URLの冒頭が「https://」に変わっています。

この影響として、下記のようなことが推測されます。
・検索エンジンからの流入数が正確にわからなくなる。(過少評価される)
・検索フレーズ・キーワードを取得できなくなるので、効果測定をしにくくなる。
・ミクロ分析・経路分析において、コンバージョンしたユーザがどのようなきっかけでサイトに訪れたのか追いにくくなる。
ということで、ウェブマーケティング関係者にとっての影響は大きいです。

●google adwordsはわかる?

但し、google adwordsから来たものに関してはadwordsから来たことも、
検索クエリもわかるという話です。
このロジックは解明中です。
adwordsの通信はSSL化されないということだが、
リファラーが取れなくなることには変わりない。

弊社の運営するアクセス解析ツール「シビラ」では設定により、
下記のことは確実にわかる。(他のツールでも機能や設定によりわかるものもあるでしょう。)
・adwordsもしくはディスプレイネットワークから来たこと
・入札されているフレーズ

しかし、
・googleが来たのかどうかが、今回の変更で今後もわかるか?(adwordsの提供されているプラットフォームのどこから来たのか?)
・実際に検索された検索フレーズ・キーワードも今後わかるのか?
がgoogleの説明だけでははっきりせず、今後も検証します。

●影響度合い

今日(3月10日)時点では過去のデータは乏しい上に、季節要因の激しい時期であるため、
短期間での比較は難しいが、現時点でもサイトによっては大きな影響が出ている。
SSL通信の結果取得できなかった量がわからないので、
検索フレーズやgoogleからの流入の変化で推測するしかないのだが、
googleユーザが多そうなサイトでは、2割~3割程度影響が出ているようにみえるし、
そうでないサイトでも、1割程度は影響が出ているように感じる。

Gmailユーザは多いし、業務上googleのサービスを常に活用している人は多いので、
かなり大きな影響がでそうだ。

4月にかけて引き続き調査していこうと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ウェブアナリストの視点」のコラム

ウェブ解析ツールの選び方(2015/02/18 15:02)

このコラムに類似したコラム

アクセス解析ツール「シビラ」に「キャンペーン効果測定機能」を実装 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2013/04/17 13:00)

5-3 KPIの考え方 鈴木 健一郎 - マーケティングプランナー(2012/01/26 18:00)

直帰率が高くても問題ない場合、低くても問題がある場合 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/09/17 19:55)

ウェブ解析担当者の役割2014 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/01/08 10:12)

WEBマーケティングフォーラム2013 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/11/25 14:48)