潜在意識の活用 - 手芸・工芸 - 専門家プロファイル

中川 明彦
サンドブラスト教室本部 代表取締役社長
東京都
アートインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:絵画・工芸・フラワーアレンジメント

井上 一恵
井上 一恵
(フラワーアレンジメント講師)
松本 邦子
松本 邦子
(フラワーアレンジメント講師)
井上 一恵
井上 一恵
(フラワーアレンジメント講師)
エリー・グレース
(アートインストラクター)
松本 邦子
(フラワーアレンジメント講師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間には目でみたり、聞いたり、触ったりして意識できるものと普段は意識できない潜在意識あると言われます。潜在意識は底の方では人間はつながっており、宇宙や霊界から様々なサポートを受けていると言います。

そして、人は心の持ち方によって潜在意識に影響を与え、運命をも左右していると言われています。即ち、いつも明るく、楽天的に考え、前向きな言葉を使うようにすると幸運に恵まれ、逆に悲観的に考え、後ろ向きな言葉を口にしていると本当に不運を招いてしまうとの説です。

ちょっと宗教じみた話ではありますが、私は信じるようになりました。と言うのも、努力して頑張っても報われない人がいる一方で、大して苦労もなくやることなすことなぜかうまく行くという人がいます。

そういう人は概してプラス思考で明るく、苦労を苦労と考えない、いつも笑顔です。そして、明確な夢を持っています。もちろん、努力はされているでしょうが、いつもそれ以上の大きな力に支えられて幸運に巡り会っているのです。居酒屋のワタミの社長なんかがいい例です。

彼らの心の持ち方や考え方は共通しているので、それを真似ることで私たちも夢を実現できるのではないかと思います。

例えば、10年後の未来の自分の姿をイメージし、実現してほしいことを紙に具体的に書き出す。暇があれば、生きている今に感謝し、希望することを何回も声に出してみる。すると潜在意識にプラスの要素が刻印され、しだいに運命も好転するようになる。

この理論が信用できなくても、自ずと積極的な人間に変われば、周りの見る目も違ってきて応援を受けるようにもなるでしょうし、何よりも日々を幸福感を持って暮らせると考えるからです。

新会社を立ち上げて半年、私自身、実践中です。

このコラムに類似したコラム

絵心は自分自身の心の支えになる 下山 智子 - パソコン絵画電彩アート認定講師(2016/03/28 11:54)

地元のお祭り 原川 佳絵 - フラワーアレンジメント講師(2013/09/22 17:19)

表参道 原川 佳絵 - フラワーアレンジメント講師(2013/09/02 16:42)

☆募集☆プリザーブドフラワー・ブルーカラーアレンジメント 原川 佳絵 - フラワーアレンジメント講師(2013/07/22 13:01)

3月のリフレッシュ 松本 邦子 - フラワーアレンジメント講師(2013/03/09 17:18)