北側道路のメリット(土地選びのコツ) - 不動産購入・契約 - 専門家プロファイル

一級建築士事務所エス 代表
東京都
建築家
03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

北側道路のメリット(土地選びのコツ)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産購入・契約
デザイン・設計の事例

加藤幸彦(エス)です。


道路が南側にあるか、北側にあるか。

どちらのほうが家づくりに相応しいでしょうか。

いろんな見方があって一概に言えないのですが、

「北側道路」のメリットをひとつご紹介。


建築物の制限のひとつに「北側斜線」というものがあります。

さらにおもに都市の住居系地域では、さらに厳しい「高度斜線」というものがあります。


これらは、北側の境界線から制限がかかります。

ただし、北側に道路がある場合は、その道路の分だけ制限を緩和することができます。


上の画像は、その考え方を示します。

北側に、お隣さんの土地が直接面している場合よりも、北側に道路があるほうが断然有利です。

道路は最低4mありますから、一番厳しい「第1種高度斜線」の場合でも少なくても2.4m分の高さの違いができてきます。

2.4mといえば、部屋の天井の高さくらいです。

つまり、北側に道路がある場合は、ほぼ1階分の高さがプラスできる可能性があります。

(別途、道路斜線の検討が必要ですが、テクニックあり。これも書くべきことが色々ありますね。)


下の写真は、北側に道路がある例。

厳しい高度斜線が定められたエリアですが、十分な高さで建設することができました。


とくに、土地面積に限りがある都市部の場合では、斜線制限には苦労させられます。

南側の日当りを優先するか、建物の高さ(大きさ)を優先するか。

どんな家にするのか..というコンセプトが問われます。


************************

エスのWEBSITE(official)

http://www.sp-n.gr.jp/


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所エス 代表

テーマは「環境的居住空間」「小さな家」「リノベーション」。

建築の価値観が大きく転換しつつある今、社会的価値観とクライアントの個性を同時に重視し、「美しい空間デザイン」がどうあるべきかを常に問いながら設計活動をおこなっています。

03-3334-3843
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「デザイン・設計の事例」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 住宅ボリュームチェック!!家づくりを「間取り」からスタート!

【東京エリア・家づくり体験】どんな間取りをつくるのか?そこから始めましょう!

料金
10,000円

今年こそ始める「家づくり」。
このサービスでは、「間取り」をスタートポイントとした家づくりを建築家・加藤幸彦(エス)が支援します。
現在の生活のご様子、メンバー構成、将来の計画などを個別に診断したうえで「間取りスケッチ」を短時間で作成し、ご家族に必要な建物の「ボリューム=容量」をチェックします。

住宅ボリュームチェック!!家づくりを「間取り」からスタート!

このコラムに類似したコラム

他人のものが自分のものになる!? 「取得時効」 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2012/08/26 14:05)

10/25(日)開催▼アドキャスト×パナホーム特別企画 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2015/10/06 12:00)

◆◇◆アドキャスト×パナホーム特別企画◆◇◆ 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2015/06/08 09:41)

12/13(土)10:00~パナホーム×アドキャスト【無料】セミナー 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/11/16 16:43)

道路調査の注意点【建築基準法の道路とは②】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2012/07/28 17:34)