ダイアローグ・イン・ザ・ダーク2007 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイアローグ・イン・ザ・ダーク2007

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
徒然
今までの人生で
これほどまでに、人の声の優しさを感じたことがあるだろうか?

今までの日常で
土の手触りや、水の音に感動したことがあるだろうか?

今までのわたしは、
隣にいる初対面の人たちとどうして会話しなかったんだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に暗い暗い闇の中で、視覚障害のある松村隊長の声を頼りに、
前へ前へと進む。
今日、始めてその場でお会いした8人のチームで。
たまたまこの日時をセレクトした、ある意味、運命の出会いの
仲間と共に、隊長の声を頼りに進むのだ。

本当に何も見えない。
光が全くないので、自分の手も足も見えない。
気配は、皮膚や匂いや耳で感じ取るしかない。

でも隣り合わせた人たちと声を出し合い、
危険を知らせあい、感動を分かち合い、手を取り合い、
前に進んでいくのです。

「めぐみ、しゃがみます!」とか「めぐみ、壁にぶつかりました」とか。
そうすることで、誰がどの辺りにいて、何をしているかわかるので、
お互いがぶつかったりケガしたりしなくていいんです。

初対面の隣の人、顔も見えないのに、手をつなぎあえる感覚って
日常生活では、まずないですよね?

でも感じました。
助け合い生きていくというのは、こういうことなんだと。

うわーーー言葉にできない。
今年はもうチケットが完売らしいので、また来年に期待しましょう。
絶対、行くぞーーー!!

http://www.dialoginthedark.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「徒然」のコラム

行動を継続させるために(2010/02/10 12:02)

エンゼルバンク(2010/01/14 23:01)

1月はパワフルに。(2010/01/06 10:01)

今年の目標を立てましょう(2010/01/05 10:01)

身体のケア(2009/12/02 00:12)