自分にあった住宅ローン返済なのか - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

株式会社アドキャスト 代表取締役
不動産コンサルタント
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分にあった住宅ローン返済なのか

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
不動産購入の基礎知識 無理のない資金計画
もちろん、よくお分かりになられていると思いますが、

マイホームは購入できたから終わりということではありません。
長い住宅ローンを返済し続けなければなりません。

よって

頭金(自己資金)を考えるより、まずは、返済する住宅ローンが
今後問題なく返済し続けることができるかを考えるべきでしょう。

今後の家庭のライフプランを考慮し
将来の教育費などの支出を予測していかなければなりません。

「今は払えます!」という方は多いのですが

「将来はわかりません」

「なんとかなると思います!?」

という人が、結構多いのではないでしょうか?


このような方には、

今後金利上昇を加味した「住宅ローンシミュレーション」や

今後のライフプランを考慮した「ライフプランシュミレーション」を
作成することをお奨めします。


つづく

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「不動産購入の基礎知識」のコラム