『65歳以上も仕事』半数超 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『65歳以上も仕事』半数超

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、

渡辺です。

 

日経新聞の記事によると、団塊世代を含む60~64歳の5割超が、

65歳以降も仕事を続けたいと考えていることが、

厚生労働省の『中高年者縦断調査』で分かった。

 

70歳以降でも3割近くが仕事をしたいと望んでおり、

働く意欲は強い。

 

同省は『年金の他に収入が必要ない人や、健康維持、社会とのつながりを求めている人もいて、

働き続ける理由が多様になっている』と分析している。

 

また、仕事をする理由(複数回答)は『生活費(63.8%)』が最も多く、

次いで『生活費を補う(32.2%)』など経済的な理由が上位を占めた。

 

他に『健康維持(30.2%)』、『今仕事が好き(24.2%)』、『社会とのつながり(23.8%)』

などが多かった。

 

年金の受給開始年齢や実際の受給額のことを考慮した場合、

中高年の方が少しでも長く働ける社会になっていく必要があります。

 

また、中高年の方の雇用を維持するために、

若い人たちの雇用機会が失われるようなことになってもいけないことです。

 

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

マネーに関する不安や悩みを解消するリアルビジョン

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 50代&60代ご夫婦のハッピーリタイアメントプラン・提案書付

不安のない『老後資金対策』のご提案をいたします。

料金
30,000円

あくまでも個人の方のマネープランや、ライフプラン設計にこだわり、
10年以上の実績と経験が、あなたの将来の夢の実現のためにアドバイスします。

50代&60代ご夫婦のハッピーリタイアメントプラン・提案書付

このコラムに類似したコラム

シルバー世代の小遣い30年前より少なく 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/17 15:03)

60歳以上『働きたい』7割 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/06/05 11:21)

高齢者住みよい国 日本は世界8位 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/07 10:50)

シニア消費、趣味に全力 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/12/20 10:10)

正社員雇用、広がらず 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/09/04 16:57)