オールアバウトβ版 Q&A グッドアンサー(転職) 4 - 企業メンタルヘルス全般 - 専門家プロファイル

快眠コーディネイター 力田 正明
Sleepercise (スリーパサイズ) 代表
大阪府
快眠コーディネイター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業メンタルヘルス

藍色 シアン
藍色 シアン
(メンタルヘルスコンサルタント)
柳原 里枝子
柳原 里枝子
(研修講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オールアバウトβ版 Q&A グッドアンサー(転職) 4

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業メンタルヘルス
  3. 企業メンタルヘルス全般
キャリア・転職 ベータ版 Good Answers

経理職での転職のコツを教えて下さい

<回答>

今回は経理事務職としてのコツをお伝えしたいと思います。
1.業務処理を正確に、スピーディーに処理することが求められます。
2.他部署とのコミュニケーションもあるので、コミュニケーション力が求められます。
3.年齢については、求人票に記載はできませんが、採用側の年齢構成による条件はあります。欠員補充、業務拡大いずれにしても、今のスタッフの年齢構成から求める年齢層の幅は採用担当者側は考えています。
4.資格については、最低限「日商検定2級」のレベルは必要かと思います。
5.求人の時期は、冬のボーナスを支給された後、退職される方が多く、企業も3月決算が多いので、年明けから募集をかけます。ただし、会計事務所の求人も多いことは頭の片隅に置いておいてください。あとは6月ボーナスのあと7月頃にあります。

管理部門系の職種については、成果を数値化しにくいので、業務改善提案などの経験があれば、そこを深彫りして、エピソードとして、削減の数値化を書ければ、面接官に対して説得力が増します。

あとは、ややもするとルーティーンワークで、振り返ると特にエピソードとして書けるものがないですといわれる方もおられますが、まずは課題を抽出する意識をもって業務に関わることを伝えることも、採用側から見ると、チャレンジ精神や積極性として受け取られることが多いです。

このコラムに類似したコラム

オールアバウトβ版 Q&A グッドアンサー(転職) 2 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/03/03 00:11)

オールアバウトβ版 Q&A グッドアンサー(転職) 1 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/03/01 05:00)

傷つきやすくて、傷つけやすい人たち 服部 明美 - 社会保険労務士(2012/02/08 02:35)

職場の「リアル アムロ・レイ」と上手に付き合う方法 服部 明美 - 社会保険労務士(2011/12/30 22:52)

『メンタルデトックス』で、ストレスの“仕分け”を! 田原 祐子 - 営業コンサルタント(2010/10/03 23:51)