イチローから学ぶ、「仕事」の本質 - ビジネスコーチング - 専門家プロファイル

浅川 智仁
ライフデザインパートナーズ 代表取締役
営業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イチローから学ぶ、「仕事」の本質

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. ビジネスコーチング

「僕のこの1年間の作品を見てもらいたい」

(イチロー選手)


~~~~~~


おはようございます!

モチベーターの浅川です。



今日は、私が揺るぎない仕事観を形成することができたイチロー選手の言葉をご紹介します。


「work」という単語の意味が「仕事」だというのは、ほとんどの方がお分かりだと思います。

ただ、あまり知られていないのですが、この単語には同様に「作品」という意味も付けられています。

更に「the works」と表記すると、ズバリ「芸術作品」という意味にまでなってしまいます。



私たちは、「人生という時間」の中で「自分」という作品を創り上げていると言えるでしょう。

そして、その人生において最も長い時間を費やされるのは、ほとんどの場合「仕事」です。

つまり、私たちは「仕事」を通して「自分」という「芸術作品」を創り上げ、磨き上げているわけですね。



ぜひ、前向きな姿勢で、“積極性”と“好奇心”の筆をとって自分という作品を描くよう意識してみましょう!

今取り組んでいる仕事がいかなるものであっても、自分独自のアイデアを盛り込むよう考えるのです。


すると気付けば、そこには独創性と創造性が加味された「芸術作品」が出来上がり、イチロー選手と同じように周囲の人に感動を与えているはずです!






ナポレオン・ヒル財団アジア/太平洋本部認定講師

~人生はデザインするもの~

ライフデザンパートナーズ株式会社

代表取締役 浅川 智仁

このコラムに類似したコラム

親は親で生きているのだから、子供は子供で生きているのだから 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/02/28 07:00)

『勇気の言葉』【W,ディズニーが語る夢実現法!】 浅川 智仁 - 営業コンサルタント(2012/01/31 18:26)

There is a right time for everything 小倉 美紀 - パーソナルコーチ(2011/06/30 12:41)

ボーっとする大切な時間 松脇 美千江 - パーソナルコーチ(2010/08/10 21:42)

いつでもそばにいる 篠田 法正 - ビジネスコーチ(2010/06/19 09:35)