「珍しい一両電車」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「珍しい一両電車」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 先週末に美濃太田駅で撮影した一両限りの電車です。
 一両の電車を見かけるのは、秩父鉄道で見かけて以来のことですが、地域の輸送手段を支えている雰囲気が漂っていて、「頑張れよ!」という気持ちにさせられます。
 赤字路線だと思いますが、廃線にならないように続けて欲しいですね。

 北海道にも1987年(昭和62年)に廃止された士幌線というのがありますが、そこにあったタウシュベツ橋梁が人造湖のダム建設で水没してしまいました。
 冬になると発電のために水を抜き、凍った水面の氷ごと水位が下がるため、雪原に橋梁が沈んだ現れるという有名な景色があります。

 2001年(平成13年)には 「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」が第1回北海道遺産に選定されているそうです。
 今の時期は滅茶苦茶寒いですが、是非幻のアーチ橋梁を見たいものですね。

 ダムを造るとか造らないとか、政治の道具にされているようですが、地域社会のことも考えなくてはなりません。